FC2ブログ
2014 / 12
≪ 2014 / 11 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2015 / 01 ≫

群馬に帰省したら必ずココに行かねば!

2014年も、あざらしの〆は田丸屋のかけうどん(*´∀`)♪



相変わらず美味っす♪
水沢うどんは田丸屋が一番!

よ~し、2015年も頑張るぞぉo(^o^)o

スポンサーサイト



本日、朝から当番医へ。
風邪引きました、相方が(´-ω-`)

兆候は27日夜にはありました。いや、もっと前から…?
あからさまに咳が出始めたのが群馬への帰省日。それも運転中。
あざらし、何だか怖いので途中から交代し、結局170km運転しましたよ~(母に怒られた!)

帰省後、両親がストックしている処方薬を駆使しても症状は変わらず。
仕方ない、本日インフルキャリアの巣窟・病院へ(^_^;)

単なる風邪のようですが、この際ゆっくり寝させましょ。幸い微熱程度だし。



病院から戻ったら、心配そうに見つめる虎太郎の姿が!……?

訂正!
相方が見えたから小屋に逃げ帰った虎太郎でした(^w^)


久々の実家・群馬。
我が家のヘタレ犬・虎太郎さん。相変わらず、相方が一緒だと常に緊張感が漂います(^_^;)
約1時間、何とか歩いてくれました。

あざらし、本日より一足お先に年末年始休暇に入りました

相方は明日まで仕事ですが!!


本日は、年末前に持病(甲状腺疾患)の検査結果説明のため予約を入れてたので、ついでに妊婦健診も行っちゃえ!!ってことで有給休暇を取得

お陰で昨日はすっごくバタバタでした
ま、最終日なんて誰でもそんなもんですよね!
今日は天気が良いので
、朝から洗濯3回&布団干してから、病院巡りの旅へ
(これまた朝からバタバタでした…笑)

薬を増やしても甲状腺ホルモンの値は変わらず。せっかく薬で補っても、子供が大きくなるにつれて全部子供に取られちゃう、、、の繰り返しです。イタチゴッコで、また薬量が増えた!!そしてまた来月血液検査!お金掛かるし、時間も掛かるから、もう1つの持病(喘息)の病院になかなか行けないです…笑
でも、甲状腺ホルモン値は低くても子供はちゃんと成長してるようなので、それは一安心です



で、病院帰り。。。
明後日から帰省するというのにスーパーで大量の食料を買っちゃったので、帰宅後に冷凍したり、加工してから冷凍したり、、、今日明日はある意味バタバタですね。
実は冷凍庫の中にモノが詰まってて(姉からのお中元、地元の有名パスタ屋さんのパスタが幅取ってます
)、上手くスペースを作らないと入らないのです。でも、年が明けてから数日間、あざらしは仕事の都合で相方実家に留まることになるので、今のうちに相方のご飯を作っておかねば!!って訳で、かなり多めに買っちゃったんですよね

でもでも、、、大量買いしたパン
は開封さえしなければ賞味期限切れてから1週間位全然平気だし、そもそも食品の賞味期限には安全率が掛かってるし、カビさえ生えなきゃ大丈夫っ

さすがに一部は袋から出して冷凍しましたけどね。
ま、買った以上、無駄なく上手く使いましょう!!


さて、年明けですが、、、
産前6週ギリギリまで働く予定なので、産前休暇は規定通りだと1/7から…
だったのですが、一部で引き継ぎ者が決まってないのと(1/6の夕方に上司とミーティング。遅っ!!)、切迫流産で病欠した時にウダウダ文句を言ってきた同チームのK先輩の物言いにムカッときすぎて1/8までは間違いなく働くことになりました。その後も1月中はちょこちょこ横浜まで遠征することになりそうな気配…!!

ちなみにK先輩との年内最後の会話は以下の通り…笑
「え、来るんですか~!?責任持って終わらすことができない可能性あるなら、初めから私がやるんですけど~?」
(あ~ん?来ちゃ悪いかよ!そもそもアンタ、さっき「この仕事、誰がやりますか?」ってリーダーに聞かれた時に「誰ってねぇ…」って言葉濁してただろ!!大体、毎回毎回「どれが一番優先度高いんですか!?仕事だからやりますけど、あり過ぎて大変なんですけどー!時短なのにこれだけやってるんだから!!」とか、コチラを見ながら言ってただろ!!」というのはあざらし心の声。要は、あざらしが、フルタイム勤務のくせに勤務時間を短くした時期があったり一部の仕事を断ってたことが気に食わず、給料ドロボーと言いたいらしいです)

ちなみに、あざらしが病欠したり勤務時間をあからさまに短くしてたのは7月~8月初めのうち3週間程度のこと。医師の判断に基づいたものだし、元々あざらしは裁量労働制。
重度の悪阻や切迫流産時以外は8時間程度働いてましたよ~だ!!静岡に帰らず10時間以上働いた日だってあったっちゅーの!!
「幸い今は経過が順調ですし、少しユックリになりますが、ちゃんと終わらせてから休みますよ」

結局、時短勤務の先輩達とは雪融けしないまま産休に突入しそうで~す

ま、こちらも必要以上にイライラしたくなかったので、8月中旬以降はサシで話し合うことを放棄しましたけど

だって、その8月中旬以降、挨拶すらロクにないんですもの。
あざらしが実験室にいない時にリーダーに「辞めるのか、続けるなら何時から休みに入るのか」等何回も探り入れたり(7月に面と向かって聞かれた時に「辞めたくないので、続けられるよう頑張るつもりです」と言いましたよ!)、実験室出入の際にヒソヒソしたり(フルタイムなんだから仕事もっとやれよってことらしいです)、大人としてちょっとどうよ!?とは思いました。
で、こちらも大人気ないと思いましたが、そっちがそうならこっちもね!みたいな感じで、途中から普通に接することを忘れました!もう知らん、言いたきゃ勝手に文句言ってろ!みたいなっ


ある時、他の先輩達がポツリと呟いてました。何でおめでたいムードじゃないんだろう…と。。。
そう、実験室内であざらしの妊娠はいつしかタブー扱いになっていました。

ん?でも、、、ということは、あざらしがおかしい訳じゃないんだ。向こうの態度がちょっと変なんだ。そう思ったら、余計に勝手に言ってろ!と思うようになってしまいました

それまで、かなり突っ込んだ話をしたり、仲良くしていただけに何だかな~って感じですよ。ま、以前から結構キツイこと言ってたし、それを考えたら、言われる対象が他の人からあざらしに移っただけですわ。


そして現在32週(9ヶ月)です。
安定期~妊娠後期に入ってからも体調が優れない日はありますが、何だかんだで静岡から横浜まで2時間以上掛けて通ってますし、平日は徹底して栄養に気を遣ってるからか目立って体調が悪化することもなく。
有り難いことに、楽しく旅行にも出掛けることができましたしね。
そんなこんなで、長々と、ホント長々と愚痴を吐いちゃいましたが、あざらしはもう少し頑張って仕事します



ん、こんな時間だ。そろそろ洗濯物&布団を取り込まねば~
そして天気も良いことだしウォーキングしてこようっと

今日は用事があって午後から1人で出掛けるから旅行記事ではなく…


日曜、コチラでお昼を食べた後にちょこっと寄ってみました。

焼津のあとりえMOMO(HPはコチラ)。
焼津市吉永にある人気のお菓子屋さんです。
以前コチラのお店でスイーツをGETしたことがあるのですが、その時にMOMOとどちらに寄るか悩んだ記憶があります(どちらも焼津では最上級に美味いらしい)。


日曜の昼過ぎだから?それともX'masが近いから?
とにかく混んでて、車は停められないし、中に入ってもショーケースが見えない状態



とりあえず選んだのは、1番人気というキャラメルシュー(¥170)












分かるかしら??表面にツヤッとしたアメが掛かってるのが…

どうやらこれがキャラメルのようです。 (あざらしはキャラメルが好きじゃないので味見してません)


あざらしは白いシュークリーム(¥170)












甘過ぎず食べやすいカスタードクリームが詰まってました。


せっかくなのでケーキも買っちゃいました
多種類あったタルトが美味しそうだったので…
車内に残した相方は「何でもいい!任せる!」と言っていたので、とりあえず好きそうなモノをチョイス


あざらしはオレンジのタルト(¥420)


相方はスイートポテトのタルト(¥365)

どちらも美味でした~


ついでにシューラスクも買ってしまいました。日持ちするので、そのうち食べましょ



って、どう考えても食べ過ぎなので、その後1人で1時間超のお散歩に出掛けたのは言うまでもありません




旅行記事、しばしお待ちを!!まだ写真check中です

そんな訳でラーメンネタを
←またかよ



この週末、土曜はコチラへ。

で、日曜。
はじめは自炊予定だったのですが、何かの流れで「新規ラーメン店に行く?」と路線変更。

2店舗を天秤に掛け、実際にお出掛けしたのはコチラ!!
島田市の麺屋燕食堂!!
東名高速・吉田IC近くに今夏OPENしたばかりのお店です。
静岡中部の方なら名前を見てピンとくるはず。麺屋 燕の3号店です


本店も、2号店の燕かえしも出掛けているんだから、3号店も行かないとね!!


到着は13時頃。残念ながら限定麺は売り切れていましたので…
相方は燕自家製ワンタン麺 しょうゆ(¥750)

確か本店にはワンタン麺はないんですよね~

あざらしは燕自家製ワンタン麺 塩(¥750)



あざらしはワンタンが好きなんです。で、相方のしょうゆと食べ比べた結果、これは塩の方が合う!!
しょうゆはチョットしょっぱかったんですよね…


しそ餃子(¥320)も頼みました!


ちなみに…
もちろん美味しかったのですが、やっぱり本店が一番!!
っていうのが、ラーメン素人・あざらしの感想で~す



あ、でも
燕旨辛麺と限定麺はちょっと気になるなぁ



最近、行きつけラーメン屋と化してきた焼津の麺's食堂 粋蓮

静岡市にあるABE'sとのちょこっとコラボ X'mas限定麺を食べに行ってきました~♪

実はツイッターを見て、前々から行くって決めてました



あざらしはそのX'mas限定麺 ベジポタらぁ麺(¥1000)

蓮根チップに揚げじゃがいも、チーズにホウレン草、赤黄パプリカ…
見えないけどエリンギも。
あとは鶏肉のトマト煮かな



彩りが綺麗ですね~
もはやラーメンの域を超えて、上品なお料理ですよ!!
ドロッとしたスープはジャガイモの旨味たっぷり。
スープは麺に絡み、食べ終わる頃には残りが結構少なくなりました。これ、美味かったです




相方はレギュラーの丸鶏塩チャーシュー麺(¥980)

打って変わってスッキリしたお味。当然ながらの安定感。美味です♪


そして、これはきっと冬限定なんだろうな。

柚子ネギチャーシュー丼(¥350)
これ、かなりイイ!!あの酷かった悪阻期間でもイケた気がする!!


そんなこんなで、たぶん2014年最後の粋蓮で、美味しく頂きました

きっとしばらく行けなくなりますが、来年も春を過ぎれば通えるようになるかな??


コチラの関連記事で、時系列的にはコチラの続きになります。


レンタカーをGETしたので、ついでに昼食後のデザートもGET

事前に調べておいたお店、ふくやまソフトクリーム アンツ




福山の誇る観光地・鞆の浦に向かう道沿い、福山市水呑町にあります。

ここでのお目当てはうずみソフト(¥430)!!
うずみとは、江戸時代の倹約政治により贅沢が禁止されたことから、具をご飯の下に埋(うず)めて食べたことが始まりといわれる福山の郷土料理。
そんなコンセプトを元に作られたソフトクリームみたいです



何が入ってるんだろう…と思ったら、店前の黒板に中身が書いてありました。
な~んだ!!中身分かっちゃったよ!!
2種類から選択できたので、組み合わせ的に美味しそうだった方を!!


寒いからかな?出来上がるまで車まで待機でき、わざわざ持ってきてくれましたよ

見た目は普通!!
あ、でもコーンは短めで、初めて見る形だ!!


普通の牛乳ソフトの中に…



あんこ、わらび餅、桜の塩漬けが隠れていました!!
なかなか面白いソフトですね


ちなみに選ばなかった方は、はっさく&ちりめん&ポテトチップスだったんです。
それなら断然あざらしチョイスの方が美味そうだ~!!


ってな訳で、なかなか面白いソフトです。でも、せっかくなら本当に中身が分からない方が楽しい…笑
お近くをお通りの際は、ぜひ寄ってみて下さい(^0^)/

サンデーとか、他のメニューも勿論ありますよ~


コチラの関連記事です。

2014冬、福山&しまなみ海道ちょこっとの旅。
まさかの一番最初の記事はラーメンネタだったりします

書庫はいきなりラーメン道。。。なんだ、この展開…笑!!


さて、それは出発数日前のことでした。
今回の旅でものすご~くお世話になったブロ友、カフク・エビ男様よりコメントが1件。
「広島県東部では朱華園のラーメンが有名です。尾道のお店は土曜日曜が1時間待ちの異常な状態です。福山のお店はそんなことはありません。背脂がのったラーメン どやっ!
たぶん 朱華園でさがすと、、、 でてきますでえ~~
胃袋に入れてお持ち帰り作戦、、、 考えてみては? ( ^_^)/~~~」

とのこと。
あ、もちろん尾道ラーメンの存在は知ってました。札幌ラーメンとか博多ラーメンと同じ、所謂超有名ラーメンですし。



福山のお店の場所を調べると、なんと駅から徒歩圏内。
って訳で、福山に到着早々食べに行ってみました
ちょうど昼前だったので

朱華園 福山元町店。福山の天満屋の近くです。

あざらしはワンタンと悩んだ末の中華そば(¥600)

わお!本当に背脂だ!!プカプカ浮いてる!!

食べた瞬間、あざらし夫婦は気付きました!
久々に超ド直球、昔ながらの少ししょっぱめの醤油ベースの中華そばを食べたということに。
ウチら、最近自宅近郊でオサレメニューばっかり食べてたんだねぇ…なんて会話になりましたよ。


相方はチャーシュー麺(¥800)

背脂の割に胃に重い訳でもなく。
尾道ラーメンって初めて食べたけど、こういうものなんだ!

餃子は4個で(¥230)。安い…!!


胃袋に入れてお持ち帰り作戦、これにて終了!
その後、もう1ヶ所寄り道をしてから動物園に向かいました

広島は福山拠点の旅。まだ写真をちゃんと見てないので、本編はまた後ほど…



さて、今回は素敵な出会いがありました!

広島在住のブロ友・カフク・エビ男様とは以前上野のオフ会でお会いしたことがあるのですが…
今回は動物園水族館新規開拓の旅をエビ様在住の地に設定し、何と新築のお宅に訪問させて頂きました
そして翌日にはそのエビ様をまさかのアッシー君に…


エビ様とはyahoo旅日記からのお知り合いなので、よ~く考えたら数年来になりますし、最近ではFBでもお友達登録させて頂いております!!


お宅訪問でお家の説明を一通りして頂いた後に、色々なお話を聞きながら美味しい手作りご飯をお腹いっぱい頂きました
翌日も何から何までお世話になって、本当に感謝感謝、その一言に尽きます




さて、もう1人。
約3年前の広島旅で偶然出会ったKさんと意気投合。その後FB上でお友達になり、さらには約1年前に某水族館で待ち合わせし、一緒に楽しんだ訳ですが…
今回の旅、そのKさんのお休みが重なりました。って訳で、またまた一緒に動物園を楽しんできました


たまたまおそろいのバッグを購入…笑


お2人とも広島在住ですし、そうそう滅多なことでは会えません。
直前の連絡にも関わらず、お忙しい中、ご一緒できる機会を作って下さった2人には本当に感謝です。有難うございますm(_ _)m


3日間とも寒く、特に最終日は雨も降り
、止んだと思ったら強風が吹き荒び
、あまりに寒く、観光もそこそこに駅周辺でブラブラしてる時間も長かったです(忙しいからと下調べを怠ったのも敗因ですが
)。
観光は思った通りにいかない部分もありましたが、動物園水族館の新規開拓だけはバッチリです



そんなこんなで、ぼちぼち写真整理しながら本編を進めていきま~す


先週末。
藤枝市のちっきんに期間限定麺を食べに出掛けたところ、残念ながら既に売り切れていました

むむむ~


ってな訳で、今週末はもう少し早く自宅を出発!ちっきんに到着したのは11時半前。
ありました~食べられました~


焼津カレーらぁめん(¥900)

ポップによれば、こちらのラーメン
、数種類の魚介の節×カレー×淡色みそらぁめん、とのこと。
サービスの小ライスをスープにINすればスープカレーになるんです

1度で2度美味しいとはこれのことですな


元々は白味噌ベースの淡色みそらぁめんなので、やさしい味です。

で、少しずつカレー玉を溶きながら…




最後に小ライスを

魚介の節が絶妙に効いたスープカレーになりました



これ、美味~い


残念ながら本日までの提供で、、、でも他店の限定麺を諦めてまで出掛けてヨカッタ!!
身体も温まり、気分もほっこり



で、相方はコチラの限定麺。

柚子しお(¥870)
刻んだ柚子皮がとっても爽やかな、冬らしいしおらぁめん。
すっきりさっぱりなお味ですよん。
柚子好きなあざらし的にはコチラの方が断然好みなのですが、今日の目的はカレーだったので



いや~それにしても本当に美味かった


先週土曜。実はココでラーメン食べる前に、今シーズン3回目のイルミネーション見物をしていました。
世の中、寒波で寒いっていうのにネ

今回お出掛けしたのは…
湘南は江の島、サムエルコッキング苑&江の島シーキャンドルを中心としたイルミネーション。
湘南の宝石2014-2015 ~江の島を彩る光と色の祭典~ です





本当は、イルミネーション
とチューリップ
の共演に心魅かれ、1月に出掛けたかったのですが、、、

あざらし、ひょっとして1月中旬って江の島の階段昇降はキツイのでは

って訳で、とりあえず12月に出掛けた次第です
チューリップ見たかった~





あざらし夫婦、江の島は毎回階段利用なのですが、イルミのメイン会場がサムエルコッキング苑&江の島シーキャンドルということもあって、今回初めてエスカーを利用しました。
実は展望灯台セット券なるものがあり、これは江の島エスカー、江の島サムエルコッキング苑、江の島シーキャンドル(展望灯台)の利用がセットになっているお得券(¥750)
疲れるからエスカー使いた~い!シーキャンドルにも行きた~い!!って人にはいいかもしれません。


メイン会場に向かう時からイルミネーションは始まります











コチラはもうメイン会場の目と鼻の先なので、シーキャンドルが良く見えます









ここからメイン会場、サムエルコッキング苑に!

この辺り、まだ咲くはずのないチューリップが準備されていました


小さなトンネルが2ヶ所!





江の島=藤沢市、なので、藤棚のイメージなんでしょうか??

ちょっと脇道に逸れて…


もう一方のトンネルに行ってみましょうか








シーキャンドル(展望灯台)、見えた~!!

そしてあざらし夫婦、展望灯台は45分待ちだということを知る…

寒波きていたんですYO!!寒かったんですYO!!
そんな長い間待つ訳はな~い
 ってか、待ってる人達、絶対ドMでしょ

展望灯台付きのセット券を買っていましたが、早々に断念。ここまで混んでるとは…

普通の券にしとけばよかったYO



気を取り直し、、、
ふ~んだ!シーキャンドルに上らずとも、見下ろせるからいいんだい!!

ほ~ら、なかなか綺麗なんですよ







昨年、このイルミネーションの存在を知った時は「え~所詮江の島でしょ?どうせ大したことないんじゃない?」とタカを括っていたのですが…前言撤回。ホントごめんなさい…笑



さて、職場では週数の割にお腹が目立たないと言われるあざらし。

あまりの寒さにダウンジャケットのファスナーを閉めたところ…
間違いなく妊婦だって分かる写真になりましたとさっ



何はともあれ、寒い中バッチリ堪能

風邪引く訳にはいかないし、そろそろ帰路に…


帰路に、といってもカメラの練習しながらですが…笑



同じ被写体で、ボカシver.と通常ver.を撮る練習









なかなか上手く撮れなくて歯痒いです…






ま、皆様に綺麗さが伝わればそれでヨシなんですが







さて、復路はエスカーなんて気のきいた乗り物はないので、階段から落ちないようにてくてく




寒波真っ只中で寒い寒い夜でしたが、綺麗なイルミネーションが見られてヨカッタです


これから行かれる皆様。
とにかく海が近い場所なので風もありますし、防寒だけはしっかりして楽しんで下さい

さて、先週末は寒波がきていてめちゃくちゃ寒かったのですが…
相方の実家で過ごしていたこともあり、数年前から行きたかったかき氷屋さんへ行ってみました




湘南は藤沢市、小田急線の鵠沼海岸駅から徒歩数分


有名店です、埜庵 Kohori-Noan

埜庵の氷は日光の蔵元「三ツ星氷室」さんのものなんですよ~



わ~い、天然氷、初めてなんです




で、外観は完全なる民家!本当に住宅街の一角にあるんですわ。


今回は相方チョイスのかまくら(¥750)

みぞれ氷と和三盆糖のかき氷です。




ふわっとした氷に別添えの練乳を掛けて…

和三盆の優しい甘さ+練乳掛け。これがイイ塩梅の甘さでした。

でも、ホントは12月限定のりんごが食べたかったんですけどね~



また、行くのでいいです。新たな味に出会いに


あざらしがトイレに行っている間に、相方が(おそらく)店主と話していました。
「私が言うのもなんだけど、夏に来るもんじゃないですよ!」
お~い、店主!!笑っちゃいますよね…笑!!

わかりました~では夏以外に。。。というか近いうちにまた…笑


12月、1月は変則的な営業日程らしいので、行かれる方は気を付けて下さい。


時系列的にはコチラの続きになります。


先週金曜に帰省する時、実はラーメンは食べずに富士市でランチするつもりでした。
でもラーメン食べちゃったんですよね。

ってな訳で、おやつにコチラを

静岡県富士市のご当地グルメ・つけナポリタン




ちなみに、つけナポリタンとは…
テレビ東京の番組「チャンピオンズ」と吉原商店街がタッグを組んで、ご当地グルメとして開発されたものだそうです。
「スープは必ずトマトソースをベースに、鶏ガラや、コンソメ、ブイヨンなどお店独自のスープを活用したWスープが基本。麺とスープは別々につけ麺風!具材はお店のアイデアを活かしアレンジ自由!」
ふ~ん…店によって違うってことは、ひょっとして食べ歩きしなきゃってことなのかしら

ま、詳しい事は公式HPを見て下さい!!


事前にあまり下調べしなかったので、ちょこっと情報が古かったみたいで、お目当ての店はなくなっていました
そして元祖の店のつけナポは既に売り切れていました。。。


そんなこともあり、東名高速のICに最も近い太陽のカフェで頂きました!!相方が!



メニューも値段も忘れてしまいましたが、こちらのつけナポは¥1000弱だったと思います。
ちょこっと分けてもらいましたが、これはこれで有りですね!
あざらしはトマト大好きだからスープだけでいけますわ



さて、あざらしはチョコ苦手なくせに、フォンダンショコラなんて頼んじゃいましたよ。
残してもチョコ好きな相方が食べてくれるだろうし!

でも、運ばれてきた瞬間にあざらしは気付きました…
フォンダンショコラとガトーショコラを勘違いしていたことに。。。
あざらしはチョコの中でもソース状だったりクリーム状のチョコが最も嫌いなんです

となると、もはや美味しいのかそうじゃないのかも分からなかったです…


とりあえず、つけナポと合わせて¥1500弱でした



つけナポ、デビュー戦。
果たして次はあるのか??
ランチとして食べてみたいですが、相方次第ですね

先週木曜の夜中のこと。
あざらし恒例・某ラーメンブロガー様のブログをチェックをしていたところ、とっても気になる限定麺が


翌日金曜は相方が代休だったため、富士でご当地グルメを食べつつ相方実家に帰省する予定でした。
でもでも、気になる限定麺
。。。


ってな訳で、藤枝市のちっきんに出掛けました。
しか~し、あざらし達が着いた時には限定麺は売り切れ



そりゃ13時着じゃ遅いっすよね…



そんなこんなで選んだのは、、、

あざらしが120%煮干しらぁめん 塩・醤油のハーフ(¥870)

香油なし(すっきり)で頂きました!
冷やしも美味かったけど、冬だから温かい方が美味しく感じますな!
塩も気になったけど、思い切ってハーフ頼んでよかったです



相方は特濃煮干中華そば みそ味(値段忘れた
)。

相方曰く「ちっきんの煮干しってエグイよね」
うん、そりゃ特濃だからじゃないかな??
あざらしは滅多な事ではみそ味を選ばないので、相方のを分けてもらうくらいが丁度よいです。


という訳で、本当に食べたかったのは期間限定の焼津カレーらぁめんでした

どうやら13日まで提供予定らしいので、今度こそ食べたいと思います!!



2ヶ月程前、ラーメン
大好き・義妹2の旦那くんのお勧め店に潜入しました(コチラ)。

先週金曜は代休だった相方と共に、夫婦揃って相方実家に帰省。
そして土曜。。。
義妹2夫婦と一緒に夜のラーメン
へ…!!


本命のお店はスープ切れで閉店だったので
、その後はラーメン大好き・旦那くんにお任せ!!
ってな訳で…

今回のお店は茅ヶ崎市にある麺処そばじん
茅ヶ崎市ですが、どうやら辻堂駅に近いっぽいです。


壁にこんなの貼ってありました。

ほうほう…ほほぅ



義妹2旦那くん曰く「焼き飯が美味い」とのこと。

そんなアドバイスもあり、相方は焼き飯(¥720)鶏そば(¥780)


鶏そば=鶏湯白ラーメンです。

思ったような鶏白湯ではなく、サラ~ッとした感じ?
でも美味し♪


最近こってりモノは避けてたあざらし。気になり過ぎて黒胡麻担々麺(¥880)

黒胡麻の量、半端なし!!香りが良い~


この写真だと見えないのですが、シャキシャキ青梗菜がちょっとしたアクセント!

辛さはないのですが、鉄鍋でアツアツで何だか辛く感じなくもない??
これ、かな~り美味


再訪したらまた食べたいもの



義妹2旦那くんはラーメンを頼まず焼き飯と丼を頼んでいました。
それも有りかも!って位、焼き飯は美味でした~



身近にいるラーメン党に教えてもらったラーメン屋。
やはり間違いはありませんネ…笑


yahoo旅日記の再編集( ..)φ
コチラの関連記事になりま~す



道の駅「おんねゆ温泉」の駐車場にて、いいもの見ーっけ!

大豆ソフトもいいけど深層水ソフトもいいなぁ…生ソフトも捨て難い。。。
悩む~(´-ω-`)


大豆ソフトにしました。
卵・牛乳不使用、100%植物性とのこと。味は豆腐っぽかったです

ちなみにこの時は雪が舞ってました

もちろん食うもんは食うけど!!


水族館さえ見れば、あとは移動だけ…!ってな訳で、寄り道しながら先に進みました





yahoo旅日記の再編集( ..)φ
コチラの続きです。


【3日目】
この日は札幌への移動日。20時までに札幌駅前でレンタカーを返せればよいので、適度に寄り道しつつ行きましょう


とりあえず、宿泊していた塩別つるつる温泉に程近い山の水族館・郷土館
あざらし達はココを制覇すべく塩別に泊まりました。えっへん


山の水族館・郷土館は、北見市留辺蘂町(るべしべ)、道の駅「おんねゆ温泉」の敷地内にある小さな小さな水族館です。


のぼりを見る限りでは、標津サーモン科学館同様、幻の魚・イトウが売りらしいです。

朝イチ、それも開館準備中に入れさせてもらいました。

留辺蘂にいる生物の剥製や産業の紹介をしている郷土館をささっと抜けて水族館へ。



基本的にこの水族館に、珍しい、そしてビックリするような魚はいません。

金魚やピラニアやグラミー、ガー等、どの水族館にもいるような魚が多いです。地味な地味な、これ以上ないくらい地味な水族館でした。















もちろん2011年当時流行していたドクターフィッシュも。



という訳で、肝心のイトウさんは水族館の最奥で発見!

人相(というか魚相?)が悪いですね。
ココのイトウは、標津のイトウより大きかった気がします。

アルビノもいましたよ。




他の方のブログ等を見ますと、ここのイトウは傷の少ない綺麗な個体が多いんだとか。
そしてエサは生きてるニジマスなんですって。
朝イチで行ったので、狩りは見られませんでした。ん~残念



イトウに限らず、標津同様、北海道ならではのサケの仲間達がたくさんいます。

アメマスやオショロコマ、カラフトマスやシロザケ、ヤマメもいましたね~

地味ですが、せっかく近くに宿泊したり、通りかかったら…
¥670で入館してみて下さい



という訳で、この記事は2011年当時のお話!!

今は、水族館プロデューサー・中村元氏の展示水槽の開発、設計アドバイス等に基づき大々的にリニューアルされ、名前も北の大地の水族館 山の水族館となり、かなり魅力的な展示になったようです。
(中村氏は新江ノ島水族館やサンシャイン水族館のリニューアル等をプロデュースした方で、その筋ではとっても有名な御方です)
リニューアル後はまだ未訪ですし、展示内容的にはぜひとも冬に出掛けてみたいです



さて、この水族館から徒歩5分のところには北きつね牧場があります。
入館料¥500を払うと…



警戒心たっぷりな彼等がお出迎えしてくれますよ。


yahoo旅日記の再編集( ..)φ
時系列的にはコチラの続きで、旅行記本編としてはコチラの続きになります。


屈斜路湖から美幌峠を経由して網走監獄へ。

旅行2日目の最後の観光となります。

オホーツク流氷館と最後の最後まで悩み、やっぱり監獄を選びました。当時のあざらしの中では網走=監獄だったんですもの。 (でも今ならオホーツク流氷館を選ぶ!名物・流氷アイスもあるし、、、)


さて、分かりますでしょうか?

GWなのに、気温2℃でございます!!そりゃ、雪
になりますよね






ここに到着したのは16時頃。
約1時間の見学ツアー(無料)がちょうど始まるところだったので参加してきました


時間があり、且つ機会があれば参加してみるとよいと思います。主だったところを見て、そして最後は10分程度のシアターを見て終了。途中で抜けても全く構わず、結構フリーに動けます。


網走刑務所旧庁舎。

明治42年の火災で焼失後、同45年に再建されたもので、網走刑務所の管理棟として使用されていました。見学ツアーの受付はココ



コチラは刑務所最高責任者の部屋・典獄室。

最高責任者のことを監獄時代は典獄と呼んでいたそうです。
明治10年の典獄は、監獄だけにとどまらず、警察署長・郵便局長・駅長etcの主要ポストを兼務。
典獄の権力、地域に及ぼした影響力ってスゴイですね。。。


こんなのもありました!!


コチラが実際の懲罰房。

周囲を木塀で覆い、光が入らないように作られ、「闇室」と呼ばれたんだとか。


監獄の入浴。
食中毒や伝染病の発生に気を使い、衛生状態には注意が払われたそうですが、実際の入浴は5回/月程度だったようです。もちろん厳しい監視下に置かれながらの入浴です



それでは昭和59年まで使われていた五翼放射状平屋舎房に。




よ~く見ると脱走犯が!!



冬は寒そう、なんてもんじゃないですね



時代は一気に飛んで、こりゃ現代の刑務所ですな。


移築復原や再現構築した建物の様子もですが、監獄歴史館も見ておいた方がよいです。


網走から北見峠までの中央道路を開削したのは、網走監獄の囚人だということを知っておいて損はないと思います。

今のように素晴らしい器具がない中、朝から晩まで原野を開拓していく…それも寒さ厳しい北海道。無数の人が亡くなっても不思議はないです(パネルによると1115人中211人が亡くなったそうな)。
囚人ではありますが…彼らの困難の連続の上に、我々の今の生活が成り立っていることを忘れてはならないと思いました


そして農園刑務所としての側面も。

農作業に従事することで受刑者の改悛を促し、その努力の程度に応じて処遇を緩和。段階的に仮釈放へと結びつける累進処遇が実践され、受刑者が更生後に生活できるよう農業技術を身に付けることを目指したそうです。


そんなこんなで結構バッチリ見学し、網走を出たのは17時過ぎ。ここから宿までは…間違いなく1時間では着かないので、一度宿に電話。その後、雪がちらつく中爆走です







本日のお宿は塩別つるつる温泉
元々は帯広に泊まる予定だったのですが、当時あざらし名義でやってたブログを訪問して下さった北海道在住の某ブロガーさんがルート等を見てアドバイスを下さいました

コメントを見た10分後には帯広のホテルをキャンセルして塩別を予約
じゃらんnet1泊2食付きで¥9800/人

部屋は至って普通ですが、値段、食事にも満足です



夜はお部屋で。




これは朝食バイキングですね!


が、そんなことよりココは何と言っても温泉ですわ



これはいい!!本当にいい!!!!!極度に朝の弱いあざらしが、珍しく朝風呂しに行きました。10分も入ればホカホカ~
とにかくお勧めです。



そんな訳で旅の前半が終了しました。
予定はちょこっと無視してますが、概ね順調…ですかね。


旅行3日目は、4日目に向けた移動が始まります


あざらし2号

Author:あざらし2号
FC2ブログへようこそ!