FC2ブログ
2014 / 05
≪ 2014 / 04 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2014 / 06 ≫

時系列としてはコチラの続きになります。

ラーメンを食べた後、静岡駅or東静岡駅周辺でショッピングでも…と思ったんですが、「静岡市内からなら富士までバイパスで行けるじゃん!」と、神が降臨。
以前より気になっていたモノを食べるために行っちゃいましょ…!!


道の駅「富士」にて焼き桜えびソフト(¥350)!!

カップかコーンを選択可能!ソフト部分はバニラ、抹茶、ミックスより選択可能!


実際はあそこまで大盤振る舞いではありませんね…笑

駿河湾産の桜えびを使用しているそうです。
ソフト自体は単なるニッセイのソフトなので可もなく不可もなく、ですが…
桜えびが刺さってることに意義がある!!

香ばしい桜えびがアクセントになって、まぁ悪くないですよ…笑

ネタ的にオイシイ、そんなソフトの典型でした

スポンサーサイト



本日の相方、お休みらしい (いつものことですが…妻あざらし、相方の予定を前夜に知る
)。
「今日、何する?」
「ABE'sに行く~」

さて、ABE'sとは…中部迷店コラボに参加していた静岡市内のラーメン屋。
2月に中部迷店コラボという企画をしていて、それに参加していたため知ったお店です。企画中に行けた店舗はコチラコチラだけでした。


そんな訳でずっと気になっていたラーメン ABE'sに初潜入!!
先日ブロ友・秘~たんさんに完全にラーメン&ソフトブログになりつつあるね」と指摘されたばかりですが、、、本当にいつからラーメン党になったのやら

(あざらし=美味ければ何でも食べる、あざらし夫婦義弟=ラーメン党、あざらし職場Nさん=ラーメンを含むグルメ巡りが趣味、あざらし職場周辺=横浜のラーメン激戦区…この環境がいけないのか
)


食券を買ってから、席が空くまで10分位待ちました。





色々悩んだけど、相方は丸鶏ラーメン(¥780)をチョイス。

名古屋コーチン丸鶏を使用、鶏100%とありました!!

ちょこっと味見させてもらったけど、醤油ダレが口に広がって、塩ラ好きあざらしも「たまには醤油系いいじゃん♪」って思いました。



あざらしは6/15までの限定、トマトの塩ラーメン(¥800)をば!



煮干しラーメンを食べに行ったはずが、トマトがあるとついつい手を延ばしてしまう…笑
塩分は比較的強い気がしたけど、その旨みが後からジワジワきて、トマトの酸味や甘味と調和して、とりあえず文句なく美味♪


お店の方に「お好みでラー油で味変して下さい」と言われたので、せっかくだしラー油投入!

写真ではラー油感ないけど、これまた違った味に。
う~ん、ラー油は投入しなくてもいいかなぁ…
実に悩ましい。どちらでも美味いから。


実は中部迷店コラボに参加してた店で一番気になってた店だったのですが、今回念願叶ってようやく行けました♪ 必ずや、また行きま~す♪
次は煮干しかな!!

コチラの続きで、yahoo旅日記の再編集です( ..)φ


何処行くよ?? ホント、どうする
と思いつつ、只今鹿児島中央駅。

さて、相方が何の気まぐれなのか、トイレついでに鹿児島の動物園方面に向かう電車の時刻をチラっと見てきたそうです。トイレ帰りの相方が走って戻ってきました。
「とりあえず急げ!あと数分で電車が出る!」
え~
慌ててスーツケースをコインロッカーに突っ込み、バタバタと走る




電車には何とか間に合いましたが、相方が何故突然動物園に行く気分になったのか…今でも謎です。


鹿児島中央駅からJR指宿枕崎線で五位野駅まで20分強(¥280)。
目的地・鹿児島市平川動物公園五位野駅から徒歩20分らしいのですが…GW中は有り難いことに(無料ではないけど)シャトルバスが出ていました。

あ~助かった。徒歩はあまりお勧めしません

ちなみに我々が出掛けた2010/5/3、五位野駅の1つ手前の駅周辺が渋滞していました。実はコレ、動物園に向かう車列だったようです。帰りの電車待ちの時に隣に座っていたオバアチャンが「昨日は天文館から動物園までバスで2時間掛かった」と話していたので。。。水族館前→天文館経由のバスは通常所要時間は55分。2時間って…ビックリですね



15時頃無事到着。気になる入園料は驚きの¥200。結構ショボイのかしら?一抹の不安。。。


入っていきなりリニューアルオープン直後(2010年当時)のアフリカの草原ゾーンが見えます。












サイやキリン、シマウマといった動物達がエサを食べたりゆったりと歩いています。


うわ~ココいいじゃん!もうこの時点でお気に入り動物園の仲間入りです…笑


サイは2頭とも私より年上の1978年生まれ。


カバの龍馬くんはこの動物園に引っ越してきたばかりでした。




実は平川動物園、2009年から7年計画でゾーン毎に順次リニューアル工事中。色々な場所で工事を行っていました。


今回妙に気になったボブキャット。


トラは暑さでグッタリ…なのかしら?(この日も28℃)



ネコ科動物、大好きです


コチラも私より年上、1963年生まれのエミさん。



サービス精神旺盛でした。


ワオキツネザルも大好き。


レッサーパンダは屋内でもグッタリです。

この格好は余計に疲れそうなんですが。。。


クジャクが羽を広げて威嚇(?)してました。

羽を広げると綺麗ですよね。


ココもリニューアルしたばかりのマントヒヒ・バーバリーシープ展示場。

何でこの2種類が一緒なのか未だ謎。同じ出身地という訳でもなさそうだし。


カピバラはブラジルバクと一緒にお食事中。




無心で?黙々と食べ続けていました。





カンガルーもお食事中。





そしてこの動物園には人気者・コアラが。。。



HPによると日本一の大家族、とのこと。コアラ舎は人だかりでした



ゾウもペンギンもラクダもいるし、びっくりする位の充実ぶり。







コチラもリニューアルしたばかりのアシカ・ペリカンプール。

ペリカンに威嚇されていました。

アシカは突然ジャンプしてくるので油断禁物。

ビックリしますよ


この動物園は本当に広い!動物も充実しているし、お勧めです!どんどんリニューアル中なので、完了してから行くっていうのも一つの手かも。
それにしても…最後まで、いるはずのホッキョクグマには出会えなかった。。。一体何処にいたのだろう…謎です



帰りは五位野駅でまさかの電車30分待ち。いや~最近都会の電車に慣れ過ぎていました。。。待ち時間が堪える

でも鹿児島中央駅では乗り換え時間も少なく、さくっと新幹線に乗れました。よ~し、福岡に戻るぞ。
そうそう、新八代からの特急車内がビックリする位寒かった。。。パーカー着てもまだ寒い。。GW、冷房は夏仕様




本日のお宿は福岡・天神駅近くのホテルマイステイズ福岡天神、お決まりのじゃらんnetより朝食付きプランで¥7800/人。ココも朝食を選べます。


さ~て、明日は柳川の川下り&鰻を食べに出掛けます♪ 気合を入れて寝ますわよ





相方の実家から近いけど今まで行く機会がなかった神奈川県立フラワーセンター 大船植物園
24~25日は用事があって帰省。ちょうどバラの時期と重なったので、ちょこっと行ってきました



ばら園は今が見頃!
でも先週末に出掛けた方の記事を見ると、やはり咲き始めの方が綺麗だったかな~


淡い色のバラはちょっとした傷みが目立っちゃうので、綺麗に咲いてる場所を選んで♪





やはり濃いピンクや赤、黄色や濃いオレンジのバラは華やかです













華やかなのもいいけど、地味で淡い色の方が好みです。同じオレンジも濃いより淡い方が







島田市ばらの丘公園(コチラ)にもあったようなアーチもありました。やはり撮影スポットにですねぇ♪





バラは今が見頃!!なかなか見応えありました



しゃくやく園は見頃を過ぎ、花はチラホラしか残っていませんでした。

う~ん、あと1週間早ければ…笑!


バラの他は、ルピナスやひなげし、フウリンソウが見頃でした。

ルピナスの良さは、あざらしにはちょっと理解できない。綺麗っちゃ綺麗だけど…笑


ポピーとひなげし、違いは何か!? ポピー=ケシ類全般を指すっぽいです。そう言われると納得!


ピンクのフウリンソウもありました。


温室ではハイビスカスや熱帯性スイレンも咲いていました。

お財布に優しい入園料¥360
駐車場は1時間¥220(以後30分毎に¥100)です。
健脚ならJR大船駅から歩いても良いかもしれませんね

24日、相方の実家に帰省する前に焼津or藤枝でラーメン食べてから帰りましょ

16時までに帰ればよいから、かなりのんびり起床。どこに行くかは大まかに絞り込んであったので、出発時に場所を決めました



2月に出掛けて以来、再訪したくても他店が気になり行きそびれていました

って訳で、ようやく再訪。麺's食堂 粋蓮に♪

粋蓮では毎月第4土曜・日曜に煮干しの限定麺を提供する【CLUB214】を開催していまして…
「お、24日って第4土曜じゃん??」
本当は別の場所に再訪する予定でしたが、忘れ物をし自宅に引き返したこともあり、急遽行先変更しました


でも、到着した時は既に今月の煮干し限定麺冷たい鯛煮干しらぁ麺は完売してました

やっぱりお昼に到着じゃ遅いっすかーー
!!??


って訳で、相方は煮干し塩らぁ~麺(¥830)を!


相方曰く「ちっきんより煮干し感は弱い気がする」とのこと。相方はコチラの方がお好みの様子?
実はちっきんに再訪する予定でした!!(前回の記事はコチラ)

あ、ついでに今週の気まぐれ飯 豚バラ軟骨飯(¥150)もね!!

ゆず風味で、軟骨がとろっとろになるまで煮込まれています♪
味の濃さをゆず風味がちょこっと引き締めつつ、これがまたあっさり煮干し出汁と合う気がします♪
コチラ、我々が注文後に完売となりました



あざらしは焼津鰹 白湯麺 塩(¥900)を!

あれ、そう言えば…中部迷店コラボの時に食べたのは白湯麺だったような。
しまった!!次は白湯じゃなくて別のにしようと思ってたんだった!!ついウッカリ…!!
ま、全部美味しそうだから仕方ないかf^-^;

この白湯麺、鰹のなまり節を使って特製ダレを作り、鰹出汁で仕上げたラーメンだそうです。
鰹の風味が一気に口に広がりますが、生姜が効くと味がしまってまた違った美味しさ~♪


う~ん、それにしても次は何食べよ。。。煮干しも好きだし焼津ブラックも気になるしなぁ。。。

目的がない限り、絶対に寄ることのない東名道・日本坂PA(上り)にて…

駿河湾深層水ソフト(¥300)をば!


うっすらと遠い場所に塩を感じるさっぱりソフトです

塩系もハズレはないなぁ



はい、これだけのために寄りました


ちなみに、ココにはこんなソフトもありますよ。これもお勧めです♪

今まで訪れた動物園・水族館を update
 (2014年5月15日現在)
 
ちなみに()内は訪れた回数 (?は回数不明)、は動物園は水族館です。
あざらし名義にて、yahoo旅日記で記事を書いたものに関しては、リンクも貼ってあります^^
旅日記は地方別に記事を分け、ゆるゆるとコチラのブログに再編集・掲載してます
 

 
北海道・東北地方
北海道
札幌市円山動物園 (4) 旅行記はコチラコチラコチラコチラ
旭山動物園 (1) 旅行記はコチラ
おびひろ動物園 (1) 旅行記はコチラ
釧路市動物園 (1) 旅行記はコチラ
おたる水族館 (1) 旅行記はコチラ
千歳サケのふるさと館 (1) 旅行記はコチラ
サンピアザ水族館 (1) 旅行記はコチラ
市立室蘭水族館 (1) 旅行記はコチラ
登別マリンパークニクス (1) 旅行記はコチラ
標津サーモン科学館 (1) 旅行記はコチラ
留辺蘂 山の水族館・郷土館 (1) 旅行記はコチラ
青森
青森県営浅虫水族館 (1) 旅行記はコチラ
岩手
盛岡市動物公園 (1) 旅行記はコチラ
久慈地下水族科学館 もぐらんぴあ (1) 旅行記はコチラ
秋田
秋田市大森山動物園 (1)
男鹿水族館GAO (1)
宮城
マリンピア松島水族館 (1)
福島
環境水族館 アクアマリンふくしま (1) 旅行記はコチラ
 
 
関東地方
群馬
群馬サファリパーク (3) 旅行記はコチラ
桐生が岡動物園 (1) 旅行記はコチラ
水紀行館 (1) 旅行記はコチラ
栃木
宇都宮動物園 (1)
栃木県なかがわ水遊園 (1)
茨城
日立市立かみね動物園 (1) 旅行記はコチラ
アクアワールド茨城県大洗水族館 (1) 旅行記はコチラ
埼玉
東武動物公園 (1) 旅行記はコチラ
大宮公園小動物園 (1) 旅行記はコチラ
埼玉県こども動物自然公園 (1)
東京
恩賜上野動物園 (20+ ?) 旅行記はコチラコチラ
多摩動物公園 (2.5) 旅行記はコチラ
江戸川区自然動物園 (1) 旅行記はコチラ
羽村市動物公園 (1) 旅行記はコチラ
井の頭自然文化園 (2) 旅行記はコチラ
葛西臨海水族園 (2) 旅行記はコチラ
エプソン 品川アクアスタジアム (4) 旅行記はコチラ
しながわ水族館 (6) 旅行記はコチラコチラ
サンシャイン水族館(旧・サンシャイン国際水族館) (5) 旅行記はコチラ
東京タワー水族館 (2) 旅行記はコチラ
すみだ水族館 (1)
板橋区立熱帯環境植物館 グリーンドームねったいかん (1)
神奈川
横浜市立金沢動物園 (2) 旅行記はコチラコチラ
横浜市立野毛山動物園 (3) 旅行記はコチラコチラ
よこはま動物園 ズーラシア (4) 旅行記はコチラコチラ
川崎市夢見ヶ崎動物公園 (1) 旅行記はコチラ
小田原動物園 (2) 旅行記はコチラ
箱根園水族館 (1) 旅行記はコチラ
横浜八景島シーパラダイス (10+ ?) 旅行記はコチラ
新江ノ島水族館 (20+ ?) 旅行記はコチラコチラ
京急油壺マリンパーク (2) 旅行記はコチラ
よしもとおもしろ水族館 (1) 旅行記はコチラ
北里アクアリウムラボ (2)
千葉
市川市動植物園 (1) 旅行記はコチラ
千葉市動物公園 (1) 旅行記はコチラ
市原ぞうの国 (1)
鴨川シーワールド (2) 旅行記はコチラ 
 
 
甲信越地方
新潟
新潟市水族館 マリンピア日本海 (1) 旅行記はコチラ
寺泊水族博物館 (1) 旅行記はコチラ
長野
須坂市動物園 (1)
長野市城山動物園 (1)
長野市茶臼山動物園 (1)
小諸市動物園 (1)
蓼科アミューズメント水族館 
(1)

山梨
甲府市遊亀公園附属動物園 (1) 旅行記はコチラ
山梨県立富士湧水の里水族館 (1) 旅行記はコチラ
 
 
北陸地方
福井
越前松島水族館 (1)
 
 
東海地方
静岡
静岡市立日本平動物園 (7) 旅行記はコチラコチラコチラコチラ
浜松市動物園 (3) 旅行記はコチラコチラ
伊豆アニマルキングダム(旧・伊豆バイオパーク (2) 旅行記はコチラコチラ
富士サファリパーク (5) 旅行記はコチラコチラ
富士花鳥園 (1)
掛川花鳥園 
(1)
伊豆シャボテン公園 (1)
熱川バナナワニ園
(1)
体感型動物園 iZoo【イズー】 (1)
伊豆三津シーパラダイス 
(1) 旅行記はコチラ
あわしまマリンパーク (1) 旅行記はコチラ
東海大学海洋博物館 (1) 旅行記はコチラ
下田海中水族館 (1) 旅行記はコチラ
浜名湖体験学習施設ウォット (1)
沼津港深海水族館 (1)
愛知
豊橋総合動植物公園 (1) 旅行記はコチラ
東山動物園 (1) 旅行記はコチラ
日本モンキーセンター附属博物館 世界サル類動物園 (1) 旅行記はコチラ
岡崎市東公園動物園 (1)
竹島水族館
 (2)
名古屋港水族館 (2) 旅行記はコチラコチラ
三重
志摩マリンランド (1) 旅行記はコチラ
二見シーパラダイス (1) 旅行記はコチラ
鳥羽水族館 (2) 旅行記はコチラコチラ
岐阜
岐阜県世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ (1)
 
 
近畿地方
大阪
天王寺動物園 (1) 旅行記はコチラ
海遊館 (1) 旅行記はコチラ
兵庫
神戸市立王子動物園 (1) 旅行記はコチラ
姫路市立動物園 (1)
姫路セントラルパーク
(1)
神戸市立須磨海浜水族園 (1) 旅行記はコチラ
姫路市立水族館 (1)
京都
京都市動物園 (1)
京都水族館 (1)
滋賀
滋賀県立琵琶湖博物館 (1)
 
 
中国地方
山口
下関市立しものせき水族館 海響館 (1) 旅行記はコチラ
広島
広島市安佐動物公園 (1)
宮島水族館 みやじまりん (1)
島根
松江フォーゲルパーク (1)
島根県立宍道湖自然館 ゴビウス (1)
島根県立しまね海洋館 アクアス (1)

 
四国地方
高知
わんぱーくこうちアニマルランド (1) 旅行記はコチラ
高知県立のいち動物公園 (1) 旅行記はコチラ
桂浜水族館 (1) 旅行記はコチラ 
 
 
九州・沖縄地方
福岡
福岡市動物園 (1) 旅行記はコチラ
大牟田市動物園 (1) 旅行記はコチラ
到津の森公園 (1) 旅行記はコチラ
マリンワールド海の中道 (1) 旅行記はコチラ
鹿児島
鹿児島市平川動物公園 (1) 旅行記はコチラ
いおワールドかごしま水族館 (2) 旅行記はコチラ 
沖縄
沖縄美ら海水族館 (1) 旅行記はコチラ 
 
 
 
番外で海外
マレーシア
KLCC水族館 (1) 旅行記はコチラ
 
 

 
ここ半年でいくつか訪れた動物園水族館があったので、リストをupdateしてみました


再訪した場所もありますが、新規は琵琶湖、バナナワニ園、シャボテン公園、iZoo、姫路市立動物園&水族館、姫路セントラルパークの7ヶ所でした。
思いがけず琵琶湖に行けたのはラッキー!伊豆と姫路は3月&GWに一気に攻めました♪


相変わらず色々行きたい場所はあるのですが、リニューアルしてたり遠かったりで、なかなか進みません。グルメも花も興味あるし目移りし放題…当然ながらお金もありません

が、やはり身軽なうちに攻められるだけ攻めたいので、遠出するなら岡山~山口ラインとか和歌山に出掛けてみたい!近場なら愛知だな!
 


いつもながら…
書き出してみると結構制覇していそうな雰囲気ですが、まだ未訪の園・館が多いです。少しずつ減っているんですけどね^^;
 
果たして無事に制覇できるのか、それはいつの日になることか…?
相方を連れ回し、時に1人でブラブラと旅をしながら潰していきます
 
 
目指せ全国制覇、そしていずれ証拠として出版じゃ~い!

コチラの続きです。

姫路セントラルパークの後は、国宝でもあり世界遺産でもある姫路城


…の前に、腹ごしらえ!
お腹が空いていたので、姫路城前の店で一応名物を食べておこうと、姫路おでんと穴子飯を。












前夜に美味しそうでリーズナブルな穴子飯の店を見つけたのですが、タイムオーバーで食べられませんでした。でも、せっかく姫路城前でバスを降りたのにそこまで歩くのも面倒。。。
実はあざらし、2009年秋に姫路城にツアーで出掛けており、その時に穴子飯は食べています。じゃ、とにかくお腹も空いてるし、大衆的な店でもいいか!って訳。特に美味しい店、有名な店でもなく…笑
姫路おでんは生姜醤油で食べるおでん。あざらし、生姜好きだから、これはGoodです



さて、腹ごしらえが済んだところで、、、
ところで、皆様。2014年のNHK大河ドラマって見てますか

あざらし夫婦、今回の大河は久々に揃って見てるんです。このドラマ、舞台は播磨。今、姫路周辺は黒田官兵衛ブームに沸いています(たぶん)


そんな訳で直ぐに姫路城には行かず、先に黒田官兵衛 大河ドラマ館へ。

昼食を食べた店に入館券(¥500)が置いてあったので、それを利用してみました(ご自由に、って感じで置いてあったと思われたので、お金払わなかったんだけど…今さらながら大丈夫かなぁ
)。

退場する際に半券を見せると、姫路城を含め、姫路の観光地がちょっとお安くなるクーポン券がもらえます。結構お得だったので、GETするのもいいと思いますよ。
実は姫路市立動物園姫路市立水族館も安くなるんだな!初日に知ってれば。。。正規の値段でも十分安かったんですけど、あざらしはドケチだから…悔やまれます



ドラマ館は基本的に撮影NG(確か1ヶ所だけ撮影
)。ブームだからか、なかなかの人出でした。



割引券をGETしたので、姫路城にGo!!

平成の大改修のため囲いに覆われていた姫路城の天守。最上層がGW中に約3年半ぶりに姿を現したんですよ。何か前より白くなっているのは気のせい


先程の割引クーポンを利用すると、なんと入城料¥400が¥200に♪平成の大改修の都合上、天守にはまだ上れません。だから安く入れた方がそりゃいいよね




これは西の丸から撮った写真かな


さ~て、姫路城
ですが、冒頭に書いた通り、2009年に、それも大改修開始直前に訪れています。まだyahoo旅日記を再編集していないのですが、次の再編集シリーズはその旅にしようと思うので、今回の姫路城説明、大半は割愛させていただきます!!
決して面倒だから…ではないですよ…えぇ決して



それにしても、この足場が組まれた状態が拝めるとは…

これはこれで貴重ですね



前回の姫路城訪問の際には全く気付かなかった、十字紋の鬼瓦。

要は十字架。これは大河ドラマブームがなければ全く知らないままだったと思います。
キリシタンだった官兵衛に縁があるという説もあるようです。



姫路城内「リの一渡櫓」を「官兵衛の歴史館」として、黒田官兵衛にまつわる資料や模型等の特別展示が行なわれていました。





姫路城、しばらくは官兵衛ブームかな


官兵衛縁の石垣だそうです。



大河ドラマのお陰で、前回とは違った視点で見ることができました



天守が見られないので、これで見学はお終い。



にゃんこ散策をしつつ、姫路を後にしました。
姫路城にゃんこはエサを定期的に貰えるから、皆ツヤツヤしてましたYO


姫路駅方面に戻ったものの中途半端な時間だったこともあり、これ以上の観光はせず、お土産を買ったり、アイスを食べたり(コチラ)してから、帰宅の途に。。。

動物園水族館巡り+姫路城、という姫路市内だけを廻るツアー、これにて終了!!



今回の旅に掛かった費用
ですが、JR東海ツアーズフリープラン姫路を利用で、ホテルおよび交通費を含め1泊2日朝食付き¥35400/人でした!
GW中の出発だったので片道¥5000upでした。ということは閑散期だと¥25400/人って訳で…普通の土日に行ってもよかったんじゃないの!?な~んて思っちゃったり…笑
動物園水族館やそこに行くまでの費用を含めるともう少しお値段掛かりましたが、GWの割になかなかお得に楽しく遊べたと思います


島田市ばらの丘公園でバラの見頃を迎えたとのことなので、お出掛けしてきました



現在、2014春ばらの丘フェスティバルを開催中(5/17~6/15)。
島田市ばらの丘公園は1.9haの敷地に、約360種、8700株の世界各地のバラが植栽されており、「ミスシマダ」等、ここで命名された島田生まれのバラも見ることができるそうです


実はココのソフトクリームが目当てだったのですが、品切れ中と書かれていたので、失意のままバラを観賞…笑
入園料¥300、フェスティバル期間中は無休のようです。
R1藤枝バイパス野田ICより約1km、車でのアクセスは良好です。
が、フェスティバル期間中だからか時間帯の関係か、駐車場が満車で…


第○駐車場とかグルグル廻り、かなり苦労
しかもかなり無法地帯でした。。。皆、欄外に停めまくってるからハッキリ言って邪ー魔ー!!

(ところで、あざらしが誘導員に「そこ、入れますか?」と車の窓越しに尋ねたら、「今、大型バスを引きこんでるんだ!」と何故か逆切れされました。う~ん、誘導員としてどうなの?その態度…
)

JR島田駅からバス
が出ているようですが、本数は少ないです。
う~ん、となるとやはり車かな



最近の暖かさで温室だけでなく露地のバラも見頃。まだ咲き始めだから花がとっても綺麗でした。
では、撮りまくりましょう












ベンチに座って眺めるもよし





あざらし、一押しカラー!!バラって華やかな花だから、地味色の方が好きなのです







ちょっくら温室の中へ!!
温室内では丁度「ばらの育て方講座」を開催中でした



開きかけの花もまた良いですね~
 あ、また地味色を撮っちゃった!!





またまた露地へ!
このトンネルは撮影スポットになっていましたよ










色とりどりで、本当に目の保養になりました


毎年、春秋にフェスティバル開催とのこと。これだけ綺麗なら季節毎に通ってみたいですね

駐車場のことを考えて午前中到着を目指して!

コチラの関連記事です。

うららかな春の日差しの降り注いだ土曜日、お出掛けしてきました。
富士芝桜まつりに!!


芝桜といえば、昨年はあざらし実家に帰省中、コチラに出掛けましたっけ。実家から近いから渋滞知らずなのがいいところ。
で、今年出掛けたのは首都圏最大級・渋滞必至の富士ですYO

えぇ…本当に大渋滞で。。。目的地に到着するまでに休憩挟んで5時間掛かりましたよ



混んでなければ2時間程度だろうに。。。正直ここまでとは思ってなかったYO…((+_+))


到着した頃には16時半になっていました

駐車場¥500入園料¥520、あざらし夫婦は薬局クリエイトに置いてあった割引券を利用し¥470で入園。
ちなみに6/1まで開催、8時~17時となっています!!


夕方だけど綺麗に見られてよかった♪





富士山もなかなか綺麗に見えるじゃな~い♪比較的、天気には恵まれたようです。





こういう濃いピンクも綺麗だけど、薄紫とか白の花も綺麗なんですよね















芝桜の富士山も綺麗ですよ♪



ありゃ、コチラ側からだと影になっちゃうか!!

展望台は行列になっていたので上りませんでしたが、絨毯のような芝桜は十分楽しめました!


徐々に日が落ちてきましたね









綺麗な芝桜が見られて嬉しいのですが、あまりの渋滞で無言+不機嫌になった時間がちょっぴり残念だったりします



教訓
:富士芝桜まつりに行くなら早朝出発で開園と同時に!
教訓
:どうやらR139(西富士)の方が混む!R138(東富士)の方がナンボかマシっぽい!!←昨年出掛けたパートさんと話した結果出た結論


会場は道の駅「朝霧高原」から4kmほど、R139沿いです



綺麗に晴れた土曜日
、渋滞必至の富士山方面にお出掛けしてきました


えぇ…本当に大渋滞で。。。目的地に到着するまでに休憩挟んで5時間掛かりましたよ



混んでなければ2時間程度だろうに。。。


って訳で、目的地まであとちょっと、休憩先の道の駅「朝霧高原」にて…

フランボワーズアイス(¥350)
要はラズベリーですね~♪
爽やかな酸味が夏にピッタリのお味です!って今は春ですけど!!



相方はコチラ、いでっこ苺(紅ほっぺ)を使用した季節限定・いちごアイス(¥350)!!



ミルクとイチゴが絶妙に混じり合い、またイチゴの粒々がアクセントになって美味♪


両方とも美味しかったです!!
これでエネルギーチャージできたので、また渋滞と闘えますネ



ちなみにココではアイスだけでなく、こんな美味しいソフトも食べられますよ~♪


コチラコチラコチラの関連記事です。

姫路旅行記は一旦小休止、あざらしお得意のご当地アイスネタ



JR姫路駅から姫路城に向かう道中にある播磨屋茶舗にて…
お茶屋さんのこだわりソフトクリーム 黒豆ソフト(小・¥200)

少しもったりした感じの濃厚な黒豆ソフト!さすがこだわりソフトだけあって、なかなか美味♪
小サイズと言ってもそれなりの大きさです




帰り際、JR姫路駅近くの播産館(コチラ)にて発見したのが…

たつの名産アイス!!初日に出会いたかったYO…



さ~て、どの味にする!?

相方の「そうめんでしょ!」の言葉に抗えず、ついウッカリ播州龍野 そうめんアイス(¥300)
本当は梅か紫黒米がよかったんだけどなぁ




手延べそうめんが入ってるんですって!!それも揖保乃糸ね!


味は超微妙…笑!!塩味がかなり強いので何か不思議な感じ



分かるかなぁ

で囲んだ辺りに、ちょこっと黄色っぽい物体があるのが…!それがそうめんです!

そうめんの食感(それも茹でる前のちょっと固い)があるんですね!!パリパリした感じ。



今回はこの2種類しか食べませんでした。うにゃ~もっと攻めればよかったな…!!

コチラの続きです。

姫路での動物園水族館巡り、3ヶ所目の姫路セントラルパーク
ドライブスルーサファリを楽しんだ後はウォーキングサファリへ!


ベアバレーでは、広々とした放飼場でエゾヒグマがのんびり寝てたり水浴びしたり喧嘩したり!

この子はエサおくれ~と近寄ってきました


フライングケージへ。



お馴染みのフラミンゴやコンゴウインコやキバタン。



そう言えばこのキバタンを触って注意されてたオジチャンいたな



フライングケージだけど何故かリスザルやカピバラ、ミーアキャットやワオキツネザルもいます。







ペリカンを挟んでカピバラとワオキツネザル!

この微妙な距離感!


このクジャク、多くの人が通るそのタイミングで羽を広げました。

魅せ場が分かってますね



カンガルー広場へ…でも居るのはカンガルーじゃなくてワラビーとエミューなんですけどね!



GW最終日、混んでいたので通路が若干渋滞してます。


アフリカン広場ではゾウにエサをあげてる人が多く、コチラは非常に混雑!

ゾウだけでなくサイも近くで見られましたよ。


さて、あざらしが見たかったのは…ホワイトタイガー!


そしてホワイトライオン!!

ホワイトライオンって、ホワイトタイガーと違って真っ白な訳ではなく、全体的に薄い茶色なんです。♂は黒い鬣ではないんですよ~


世界に数百頭しかいないのに、ここに数匹いるんですね…!!

初めて見たホワイトライオンは、どいつもこいつもグッタリ寝てました…笑


チンパンジーもお腹出してお股おっ広げてグッタリ~


カワウソもグッタリ~

この日は良く晴れて暖かかったんです。動物達、お昼寝中




終着点、サバンナテラスでキリンにエサをあげられます!

当然、ココも混雑でした



全て見終えたのでスカイサファリ(ロープウェイから動物が見られる
)でバス停まで戻ろうとしたところ、数10分行列に並んで待たなければならなそうだったので、のんびりと元来た道を引き返しました




バス停に戻って、、、15分程でバスが到着。はじめに購入したサファリバス予約チケットを見せ、バスに乗り込みましょう


そして遊園地ゾーンに戻ったところ、路線バスに何とか間に合いそうな気配。。。猛ダッシュで路線バスに乗り込み、姫路城前に戻りました!!


富士サファリや群馬サファリ慣れしているあざらしですが、姫路セントラルパークはホワイトライオンがいるってだけでポイント高し…笑
なかなか見られるものではないので、機会があれば是非お出掛けしてみて下さい


【2日目】
姫路駅前のホテル日航に宿泊したあざらし夫婦。朝ご飯を食べた後で向かった先は…世界遺産・姫路城だと思うでしょ!でも違うんだな…


姫路セントラルパークという遊園地とサファリパークが合体した施設。夏場はプール、冬場はスケートもできるようです。
あざらし夫婦、用事があるのはサファリパーク部分だけ!!今回はレンタカーを借りない旅なので、路線バスを利用しました(神姫バス、片道¥540)



姫路駅から出ている姫路セントラルパーク行のバスは、土日祝日でも1時間に1本しかないので、時間には十分気を付けて行動して下さい
バスの時刻表がHP
に載っているので事前にチェックですよ!!
という訳で、本当は車で行くのがお勧め

あざらし夫婦は時間は二の次で、2人で行動するならレンタカーよりバスの方が金銭的に若干お得かな、という判断をしただけです。駐車場代¥1000もバカにならないしね。


朝イチ、9時半発のバスに揺られること30分程度。目的地に到着~♪
入園料は¥3100(サファリ、遊園地込)です。
あざらしは事前に、職場の福利厚生Benefit Station前売券¥2100で購入してたので、これ
を片手に遊園地内バス乗車券売場へ



そのままサファリバス
の予約をば!!

猛獣型バスは1座席¥800HPには出てなかった気がするのですがフツーのマイクロバスは1座席¥500でした。サファリバスの時刻表もHP
をチェックです!

あざらし達はGW中に出掛けてるので、たぶん臨時便が出てたと思います。ちょっと本数が多かった気がするので




10時半の猛獣サファリバスに乗り込み、いざ出陣~♪
ちなみに遊園地内バス乗車券売り場の横にバス乗り場はあります。最後はココに戻ってきましょう!!


バスだと自分の興味やタイミングで撮影できないのが難点ですが、こればかりは仕方ない

で、バス窓の色が邪魔をして、この記事の写真は鮮やかさがないのも難点です



サファリは猛獣ゾーンから始まります。
チーターもライオンもトラも木陰でのんびりモード!







おぉ、この子は骨を頬張っていますね~♪


草食ゾーンへ…
エサやりをしている人達はウォーキングサファリ側。

我々も後であちらに行きますよ~♪


シロオリックスがいっぱいいます。

あの角、そして身体!格好いいなぁ…!


ローンアンテロープ、




角折れブラックバック、




オグロヌーもいますねぇ!!



カバは水中でほとんど動かず。


ミナミシロサイに、


ラクダはフタコブ。



アフリカゾウにもウォーキングサファリからエサをあげられます。


ココまで廻ったところで、バスは終了!
他にも動物はいましたが、自家用車と違ってなかなか撮影が難しいものです

ズームのためにコンデジも持ってけばよかったかな…



さて、遊園地側
に戻るためにバス停
があるので、帰りは時刻表を確認の上、
自分のタイミングで戻りましょう!!予約チケット
は捨てちゃダメですよ。帰りのバスで使いますよ~!!


我々はこのままウォーキングサファリへ
 コチラはvol.4で♪


姫路市立水族館(コチラ)の後は、、、

世界遺産・姫路城の東隣にある姫路市立動物園!!

園内中央を姫路城の内堀が縦貫してるという、ちょっと歴史が感じられる動物園です。

JR姫路駅から姫路城に向かえば絶対に辿り着けます



入園料¥200。あざらし、姫路城に以前行っているのですが、ツアーだったから(当然
)城しか寄っておらず、動物園は初潜入なのです


ココで驚くのは、破格値の¥200なのに意外に動物が充実してるということ!!



何と、、、ホッキョクグマは2頭飼い!
相性が良いと見え、実は2回出産に至ってるんです(ただし、その後いずれも死亡)。
でも、あざらしとしてはココでは繁殖できまい…と思ってしまうのです。静かな環境が確保できるのかしら…
 
でもでも、出産には至ってるので今後も期待なんです














そんな2頭、特に♀のユキは黄色のポールを投げたり叩きつけてはプールにドボン


かなり活発に動き回り、べスポジに
構えていたあざらしは結構濡
れたのでした

これが金網じゃなくてアクリルガラスだったら撮影しやすいんだけどなぁ。見てて飽きない2頭でした



この他にもレッサーパンダがいたり、


カバがいたり、


ゾウがいたり…


ラクダとかサルの類も思いの外いっぱいいました。姫路城内の単なる小さな動物園と思っていると、意外な充実度に驚いちゃいますよ♪


とはいえキリンやシマウマにオタリアには特に驚きはなかったのですが、







ツチブタには驚いた~!!

飼育してる動物園って結構少ないんですよ。
金網が撮影を困難にする訳ですが、、、こればかりは仕方ないかな



ホッキョクグマに時間を費やしてるうちに16時頃になっていたので、
ライオンは既に室内でエサを頬張っていました…!



そしてアヒル達は飼育員さんに連れられ、小屋に戻っていきました。



入園料は破格値の¥200、でも動物は充実
何だか横浜の野毛山動物園を彷彿とさせます!!←ちなみに野毛山は無料
姫路城のついでに寄る人も多いようです。せっかく姫路城まで来たのであれば、獣臭いなんて言わず動物園に足を延ばしてみては如何でしょう♪

2014GW旅行、行く気があるのかないのか…そもそも相方は一体何時が休みなのか!?
妻・あざらしは何も聞かされないまま時が過ぎ、気付いたら4月中旬になっていました。そしていつもの如く話し合いは突然始まるのです


「GWは何処に行く~?北海道とか行っちゃう?」
「ホテルはともかく、もう羽田からの便は無理だと思うんだな。。。」
「新幹線で西の方とか!?」
「だったら姫路の動物園水族館を制覇とか?でもGWじゃなくて普通の土日でもいいんだけど…」
「じゃ、姫路行きましょ!」
そしてその会話のままに行先は決定


翌々日の4/19、静岡駅のJR東海ツアーズにまずは新幹線とホテルが空いてるのかチェックしに行きました(コースA46430:フリープラン姫路)。
ちなみに希望は5/3~4 or 5/4~5の1泊2日。
はい、撃沈


 予想通りホテルが空いてない!!
という訳で、何とか空いてた5/5~6のフリープラン姫路(宿泊はホテル日航姫路)

新幹線の乗り換えは面倒なので、ひかりが停まる静岡駅発着と相成りました

1泊2日だし、姫路の動物園水族館を制覇する旅なので、他の場所を廻ることは考えずに行きましょう♪


【1日目】

8時11分静岡発・ひかり461号岡山行の新幹線に乗り込み、いざ姫路へ


10時47分、姫路に到着~!


寒かったので服を買ったりお昼を食べたりホテルに荷物を預けたり…
諸々済んでから向かった先は手柄山にある姫路市立水族館播磨地方の里地・里海で見られる身近な生き物を展示しています。

入館料は¥500。わ~い、初潜入!
ちなみに券売機と入館口は新館1階にあり、本館からは入場できません。初めての人には順路がイマイチ分かり難いというのが正直な感想(。-∀-)


でもさすが2年間のリニューアルを経て再OPENしただけあって、パネルは分かりやすい

新館が播磨の里地担当。


コチラ、黄色いウシガエルの幼生。

お客様からの寄贈で、ウシガエルの黄化個体は珍しく貴重らしいですよ!!


淡水の生き物、上流~下流。

ん、逆に廻った??これって下流ですよね…



川の魚達が遡上する様子が見られる水槽。



只今遡上中。カワムツのヌマムツみたいですね~


新館・各水槽前には触って学べる展示がされてて、子供は絶対に楽しいと思います。





こういう展示前には子供が群がっていました。
さすがGW真っ只中、本当に混んでいました。真っ直ぐ進めませんでしたからね!


これはオオサンショウウオの水槽かな。



その他の、播磨の両生類・爬虫類コーナーより、アカハライモリ。



ケヅメリクガメのゴンさん(♂)、13歳、41kg。



では本館に進みましょ!本館は播磨の里海を担当。



気難しい魚、マアナゴ。ぎゅ~っとすし詰め状態が好きらしく、飼育員が向きや大きさと色々試してご機嫌伺いしながら入ってもらってるんだとか。

どの水族館でも似たような状態ですが、そんなに気難しい魚だとは思っていませんでした!


これはカメの甲羅なのですが、背負えます。

亀仙人みたいになるんですわ…笑


ウミガメプールは上からも下からも見られます。



あんまり大きくないけど、播磨灘大水槽。



タッチプールは人だかりでした。

GWに合わせてリニューアルOPENしたばかりだったみたい



コチラはイカナゴ水槽。

釘煮が美味いんだよなぁ…山椒味の。お土産買い忘れたなぁ。。。と帰宅後に気付くのでした


死んでないよ、砂の中で休憩中だよ。

だそうですが、死んでるのいない??


マアナゴのレプトケファルス。

近年、播磨灘のアナゴの漁獲が減少しているため、姫路市と近畿大学が協力して養殖のための基礎研究に取り組んでいて、その一部を分けてもらって展示しているそうです。


イトヒキハゼとオニテッポウエビの共生関係。

懐中電灯で照らすと良く見えました。


動物園水族館で初めて見たヌートリア!!ビックリ


毛皮用に養殖されてた個体が野生化し、農作物の食害やら色々と西日本では迷惑な存在。
大体、オレンジ色の歯ってだけで何かヤバい気がしますよね!


この水族館は海獣類や大きな魚がいる訳ではないので
派手さは一切ありませんが、地味にペンギンがいたり、本館屋上にビオトープ池があったり、新館は主に触って楽しめる展示だったり…となかなか楽しめる水族館でした


昨秋、出掛けた静岡ラーメンフェスタ(コチラ)。
その時に食べた麺屋 燕のラーメンを食べたくて、島田の実店舗に行くこと2回。でも2回ともフラれてたんです。。。
その経験から、店に昼前には到着してないと
スープ売り切れ
って事態になるってことを学びました



という訳で、今日は10時半頃に到着するよう出発


既に混んでいましたが何とか駐車場を確保し、15分程並んでいたら席に座ることができました。


さて、何にしましょ??
基本の燕ラーメンと行きたいところですが…


ネギ好きあざらしは、極みネギ塩ラーメン(¥750)

ネギが5種類入ってマイルド系、とメニュー表に書かれているだけあって、ネギの尖った感じは全くなかったです!!これならネギ嫌いの人でもあまり気にせず食べられる気がします。ま、息はバッチリとネギ臭ですが…笑
塩ラーメンだから、ネギもこの位マイルドな方が合うのかもしれませんね

いや~ん、美味~い♪


相方は和風燕ラーメン 塩を大盛りで(¥730+¥100)。

相方は黙々と食べていたので、おそらく美味しかったのでしょう!!
でも帰り際に「柚子が入ってないの?」と言っていました。
ラーフェスの時に柚子が入っていたんですよね~基本の燕ラーメンには入ってるのかしら??
それとも季節モノ??


あと写真を撮り忘れましたが、自家製燕しそ餃子も食べました♪


3度目の正直!!あ~満足!!


時系列的にはコチラの続きになります。


それ程遠くない昔、伊豆アンディランドという亀族館がありました(2012/8月閉館)。その後数ヶ月のリニューアルを経て誕生したのが体感型動物園iZoo【イズー】


HPによると日本最大の爬虫類・両生類の動物園。
爬虫類に特化した初の飼育繁殖施設で、エサやり体験やゾウガメと記念撮影できたり(30kg以下なら背中に乗れる)、ヘビと記念撮影できたり…とその名の通り体感型の動物園らしいです。


う~ん。。。実はそれ程興味はないのですが、全国制覇という野望のために小室山から渋滞と闘いつつ南下


この動物園、桜で有名な河津町にあります。

では、入園料¥1500を払って初潜入!!正直お高いので割引券を見つけた方がよいと思います。ちなみにJAF会員カード提示で¥1300になるみたい。

日々進化しているから館内マップがないそうです。という訳で、順路通りに進みましょ


成長すると40~50cmになるというパンサーカメレオン…だったかな。



世界一珍しいミミナシオオトカゲ。

2013/4月、世界初の捕食シーンのハイビジョン撮影
に成功したらしく、その映像と共に飼育展示されています




何の種類かよく分からないけど、とりあえずトカゲ!カエル!





活発に動き回っていたのがキューバイワイグアナ。





他の個体を乗り越え動き回るヤツや、ひたすらエサを食べるヤツや…見てて飽きないイグアナでした


実は哺乳類もちょこっといます。

たぶん丸まってるミナミコアリクイとマーラの後ろ姿!

こんな小さな穴から見るので全貌がよく分からないのですわ



毒ヘビの展示は結構な幅を取ってました。



う~ん、やっぱり可愛くない!!


たぶんホンカロテスというトカゲ。


こっちはグリーンバシリスク、


こっちはインドシナウォータードラゴン…かな。

興味ないからパネル見てもよく分からないよぅ~



冒頭の通り、ゾウガメにエサをあげることもできます。どのゾウガメも結構積極的でしたよ…笑



お、アメリカビーバーなんているの
 それは意外だった!!



あらま、ゾウガメの卵。

そう、日本最大のゾウガメ繁殖施設らしいですからね!!そしてガラパゴスゾウガメに触れ合えるのは日本で唯一ココだけなんだとか


背中に乗って写真撮影してるシーンはさすがに見掛けませんでしたが、何組か撮影してる家族を見掛けました。



タンチョウやカンムリヅル、フクロウ等、ほんのちょこっと鳥もいて、

一応哺乳類もいます。ただ爬虫類・両生類が嫌いって人には苦痛かもしれませんね

あざらしはヘビと触れ合いたいとは思いませんが、見てるだけなら可。


でもやはり¥1500は高いと思うのです
 だから割引券ありきでお出掛けした方がいいと思います。

あ、最後に下からワニを覗いて終了!




あざらし、2度目はいいかなぁ…やはり普通の動物園水族館がいいもん。
でももう少し安ければ考えるっ…

約1ヶ月前に新規開拓したコチラのラーメン屋。牧之原市の博多らーめん 池めん


とあるラーメン好きの方のブログで、元祖台湾まぜそば麺屋はなびの大将が監修した台湾混ぜそばが池めんで食べられると知り、GW旅行前日にいそいそと出掛けてきました!!

5/13までは夜営業のみでの提供らしいです。


台湾まぜそば 追い飯つき(¥850)

あざらしはにんにく抜き、相方はにんにく入りで注文!!


そ~れ、混ぜ混ぜ~♪

ピリ辛ミンチと魚粉がモチモチ麺に絡み、とにかく箸が進む

ピリ辛だけど魚粉がイイ感じに辛さを中和してるのかなぁ…上手く表現できないんですが!!


最後に追い飯~!

ピリ辛ミンチがイイ具合に残ります。そのタイミングで「ご飯下さ~い♪」と言えば
です!!


結構なボリュームでしたが、ついつい完食!!
いやはや、寝る直前まで満腹状態が続きました



あざらし的にはにんにく抜きの方がオススメ。う~ん、また食べたいな

GW後半初日。
静岡県伊東市にある小室山公園で開催されていたつつじ祭りに出掛けてきました。
つつじ祭りは毎年4/29~5/5に、小室山公園つつじ園にて開催。


で、あざらし夫婦が何故に渋滞必至のGW中にココに出掛けたかって!?
そりゃ、コレを食べるためですヨ!!ま、その道中にコレも食べちゃいましたが!!
実はつつじは二の次だったりする



あっという間に見頃を越してしまったので、来年以降の参考にして下さい



つつじ祭り開催期間中は小室山総合グラウンドが臨時有料駐車場となり、駐車料金は¥300


35,000㎡の広大な園内に、40種類約10万本のつつじが赤いじゅうたんを敷いたように咲き乱れます。
5/3~5には、琴と野点の会も開催されていました。風流ですな~



あざらしは、こういう薄いピンクやオレンジのつつじが好きなのですが…





園内で圧巻の咲きっぷりを演出しているのは、やはり濃いピンクや赤のつつじなんですよね!!



















その見事な咲きっぷりと言ったら…渋滞スゴかろうが行ってよかったと思いましたヨ



このトンネルは19~21時にライトアップするようです





昼間も綺麗だけど、きっと夜も綺麗なんだろうなぁ。来年は夕方以降に行ってみたいかも


ポカポカ陽気を通り越しまるで夏のような日射しでしたが、お天気に恵まれ、綺麗なつつじを見ながらのんびり園内を散策できました
GWという時期的に道中は間違いなく混むのですが、一見の価値ありですよ



歩くのが好きなら伊豆急川奈駅から徒歩でもいいかもしれません。ちょうどウォーキングイベントを開催中だったから、そういう人達も多かったです




さて…
つつしを見終えた時は昼頃だったので、せっかく渋滞を乗り越え東伊豆まで来たことだし、お初の動物園を目指してみました


GW前半の平日、横浜そごうでの北海道物産展で、コチラをGETしました。

その時に関東&東海地方の北海道物産展情報(
白い恋人ソフトの取り扱いがあるか
)を調べたのですが、その際に静岡伊勢丹でもGW中に北海道物産展をやってることを知り…
本日静岡駅に用事があったこともあり、せっかくなので足を延ばしてきました



で、発見しました!!

うへへ…じゃ、行列に並びましょう


小樽洋菓子舗ルタオ
ルタオサンデー(¥515)キャラメルショコラサンデー(¥540)!!

あざらしは基本のルタオサンデー、相方がキャラメルショコラサンデー!
白い恋人ソフトの時も思ったのですが、何時の間に!?って感じです



一般的にルタオと言えばドゥーブルフロマージュだと思いますが、
ルタオサンデーにはそのドゥーブルフロマージュが、キャラメルショコラサンデーにはショコラドゥーブルがドーンと載ってます

ドゥーブルフロマージュはとろりとなめらかなレア&ベイクドの2層仕立て!これ、たまに食べると美味いんですわ~




ソフト部分は牛乳強めのさっぱり味なので、少し重めのドゥーブルが載っても、相殺されます。はい、お値段高いだけあって美味いです
期間限定の宇治抹茶ドゥーブルが載った抹茶きなこサンデーも美味しそうだったなぁ。。。
ドゥーブル1個はいらないけど食べてみたい…!!そんな人にはお勧めかもしれません



静岡伊勢丹で食べられるのは5/6までです!!


コチラの関連記事です!

2014GW、後半初日。
静岡県伊東市にある小室山公園で開催中のつつじ祭りに行ったのですが、その道中に立ち寄ったココで…当然GETのご当地ソフト!


IZU・WORLD みんなのHawaiiansの建物脇にある売店(ハワイアン雑貨店の横だった気が…)にて季節限定・生いちごソフト(¥360位…)



伊豆産の紅ほっぺって書いてあったかな!!
いちごはその場で切ってるし、甘めのソースも美味だし、これは外れナシ


IZU・WORLD みんなのHawaiiansと同じ敷地内にある道の駅へ移動。


道の駅「伊豆のへそ」にて、青バラソフト(¥370)!!



売店は10時開店!ひょえ~~まだ9時半前だよ

従業員さんが扉を開けた瞬間に聞きましたよ!「もう食べられます??」って!
「もう少し待ってて下さい。今スイッチ入れたばかりなんです…」
大変失礼いたしました。でも10分も待たずに食べられたのでラッキー!聞いてみるもんだ!!


お味は、バラ特有の芳香剤…なのははじめの数口で、あとは慣れてきます。
バラの割に比較的爽やかでした!

浜名湖ガーデンパークアレとは大違いあるよ

今までバラ味で何度も失敗してきましたが、果敢に挑戦するこの姿勢を褒めて下さい…笑

2014GW、後半初日。
静岡県伊東市にある小室山公園で開催中のつつじ祭りに行ってきました。
まずはそこでGETしたご当地ソフトから!!本編はまた後ほど!


小室山レストハウス入口にて、つつじソフト(¥300)!!
ちなみにリフト券を購入するとソフトの割引券が貰えます(¥300→¥250)


匂いはつつじ??う~ん、ちょっと分からなかったです。
味はフツー…つつじエキス入りってことですが、つつじを食べたことないから分からない!!
とりあえずちょっと甘めで、フツーに美味しい

色は綺麗なピンク色で、いかにもつつじって感じです。


売店では一緒にニューサマーオレンジソフトも売ってますよ。
いずれも小室山限定だそうです


ニューサマーオレンジソフトはコチラでも売ってるけど、仕様が違うのかもしれませんね!!

コチラの関連記事で、yahoo旅日記の再編集です( ..)φ


【3日目】

さて、チェックイン時に和食、洋食、むぎとろご飯から選択できる朝ご飯。


我々はむぎとろご飯で朝を迎えました。


本日の予定は「かごしま水族館→桜島→(仙厳園&尚古集成館 or 鹿児島市平川動物公園)→福岡へ戻る」です。とりあえず仙厳園も動物園も時間次第ですな


しっかり食べたら市電で水族館口まで向かい、そこからスーツケースをゴロゴロと引き徒歩10分程度。水族館に入る前にスーツケースを預けて…
到着、いおワールド かごしま水族館

桜島フェリー乗り場のすぐそばです

以前沖縄の美ら海水族館でも見たジンベエのぼりがありました。そう、この水族館にはジンベエザメがいるんですね


お得に入れないものか…と思い、出発前夜かなり探したのですが結局通常の入館料¥1500で中へ


この水族館、6年ぶり2回目ですが…前回は高熱を出してて意識朦朧だったのと、到着したのが閉館1時間前だったためゆっくり見られず、実はあまり記憶にありません。。。
という訳で今回が初めてみたいなものです


まずはエスカレーターで2Fへ…
黒潮の海・黒潮大水槽!水量1500㎥、水深5m。まだ開館して30分弱なのにスゴイ人だかりです!!本日のメイン・ジンベエザメ様はココにいらっしゃいますのよ








ジンベエザメの他に、マグロやカツオもいます。



マダラトビエイ…のはず。。。

あ~悔しいけど綺麗に撮れない

ちなみにフラッシュ撮影は禁止
です(当然っちゃ当然!)。

でも無法地帯です、GW中は特に。フラッシュが其処彼処でピカッ
キラッ
!その度に職員さんの「フラッシュは禁止です!
の声が…マナーは守らないといけませんね



南西諸島の海エリアでは、サンゴ礁に住む魚が展示されているので、魚がカラフル。ウツボですらカラフルですから。






と言いつつも載せた写真はウツボちゃんではないです…笑


かごしまの海エリアでは可愛らしさの欠片もないコブダイやちょっと珍しいヒラメの黄変個体も。











そして常設展示としては世界で初めてのサツマハオリムシもいます。



コヤツは本当に変な生き物で口も消化管もないんですよ。体内(栄養体)にバクテリアが共生していて、このバクテリアのためにエラから硫化水素や二酸化炭素を取り込みヤツらに与えてるんだそうです。そしてバクテリアがそれを元に栄養を作りだし、ハオリムシに渡すのです。
そう、バクテリアが共生していなかったら生きていられません!!


あと、何じゃこりゃ?っていう言葉がピッタリのオオバロニアのホウボウ添え。




…じゃなくてホウボウと一緒に映っている妙な円い物体が単細胞の海藻・オオバロニア。
内部は液体で満たされているそうです。食べると不味いとのこと。
名前は知ってたけど実物みたのは初めてだわ。こんな変な物体だったとは。。。


5Fの展望ホールにはタイヘイヨウアカボウモドキというクジラの骨格標本が展示されています(世界初展示)。







ここからは桜島がよ~く見えますよ。


でもこの日はちょっと霞んでて残念。。。


ここからは下の階へ…
クラゲコーナーや特別展示があります。



GW前から5月中は特別交流企画展として、おたる水族館とかごしま水族館のコラボ企画「いのちはぐくむ北海道・小樽の海」を開催していました。



お相手のおたる水族館では「おいどんが桜島の海でごわす!いのちはぐくむ鹿児島の海」という企画だそうです


1Fには大きなピラルク水槽もありますし、デンキウナギの水槽もありました。



アカウミガメ、アオウミガメ、そしてアカウミガメとアオウミガメのハイブリッドの赤ちゃんもいました。
コチラはハイブリッドの赤ちゃん。


自然界では大変珍しいそうですよ。そりゃそうよね


ココにもラッコがいました。今回の日記ではパネル写真のみ。



イルカショーはプールサイドからちょこっと見ました。




どんなショーだったのやら…最後の方だったので気付いたらイルカがジャンプしていました


いおワールド、かなり見応えあります!!できれば、願わくば、また行きた~い!!
そんなことを思いつつ、2014年現在、当然再訪できてませ~ん



さてさて、水族館をユックリ観賞したので、次は桜島に向かいましょう

フェリー乗り場に移動して程なくして出航!GWは増便しているので昼間であれば出航時刻は考えなくても大丈夫だと思います。元々便数は多いようですが。



15分後、あっという間に到着!ここでお金を払います。
車を持たず人間だけ乗る場合、片道¥150です。JTB割引チケットを使っても¥10安くなるだけなので今回は正規料金で



我々が向かった先は道の駅「桜島」
桜島に行ったことがないという相方のために「私が君を桜島に連れてってあげよう」と言っていたのですが、実はあざらしが行きたかっただけ~♪
何故って、それは別書庫で紹介したソフトが食べたかったから♪嗚呼、美味なり~来た甲斐あった~♪


この時点で12時だったのでココでお昼ご飯を食べました。既に混み始めていたので15分程度待ちましたが無事に席に通され…桜島小みかんざるうどんを注文。

麺に小みかんが練りこまれているそうです。ちょっとした苦み?がある不思議な麺ですが私は結構好きかな

相方が注文した定食はものすごい量で、働き盛りの男性でも十分量だったようです



お腹が満たされたところでお土産を購入。
今回は自分用に桜島小みかんキャンディを予定通りGETし、小みかんドレッシング等々を実家用に購入。満足満足

今回は車がある訳でもないし徒歩で行ける場所はかなり限定されてしまうので、鹿児島市内に戻ることにしました。まぁ私は島内観光したことあるしぃ~

さ~て、次はどこに行こうかな。また¥150を払ってフェリーへ。。。




さて、桜島で腹ごしらえを済ませ、再びフェリー乗り場へと戻ってきました。預けていたスーツケースを受け取り、ゴロゴロと転がしながら市電電停へ。
「仙厳園&尚古集成館に行こう。ここから見る桜島はとても綺麗だし、大河ドラマ好きの相方の心を満たすには最適。」と考えていたのですが…バスで行くなら鹿児島中央駅に戻らないといけません。
この時何とな~く持っていたガイドブックを見てしまったのが大間違いでした

持参していたのが鹿児島版じゃなくて九州版ガイドブックだったから細かく書かれていないんですよね。路線バスの情報しかなかったので、ついウッカリ撹乱されちゃいました。
電停近くのバス停に移動してしまい、さらには仙厳園行き路線バスが1時間に1本しかないことを確認してしまった…う~ん、困っちゃったわ。バスはほぼ1時間後



とりあえず鹿児島中央駅に戻ってみました。
相方に意見を聞いてみると意外(?)な答えが「別に庭園は見られなくてもいいし、さっき桜島見たし」
おや?本当にいいの?
う~ん…今すぐ福岡に戻るのも勿体ないし、だからといって動物園に行っちゃうと福岡に戻るのが遅くなるし、悩んじゃうわ(と言いつつも、水族館に置いてあった動物園の冊子はシッカリGETしています)。
今思えば、駅から市内定期観光バスに乗ればよかったんです。そうすれば西郷洞窟や南洲公園、そして仙厳園等々を巡れたのだから。
そうだ、6年前仙厳園に行った時は1時間に2本程度のこの定期観光バス・シティビューに乗ったんだった。。。水族館だってこれに乗って行ったんだもん

綺麗さっぱり忘れていました。。。


ホント、どうするかな~??

以前、焼津のインドレストラン ガンジーに行きましたが(コチラ)、今日は相方の帰宅が思ったより早かったのでガンジーの姉妹店、ルプラチミに行ってきました!!

前回のガンジーの時と同じく、月1でくる情報誌・しずまるに載ってた平日限定カレー半額券を利用!!

ルプラチミは藤枝駅前、青南町店、島田店、焼津店と4店舗あります。半額券は全店舗で使用可能~♪


マンゴーラッシーも半額(¥470→¥235)♪

え~い、奮発してチキンスープも付けちゃえ~♪


あざらしはキーマカリー(¥990→¥495)を日本の辛口で。



相方はサグチキン(¥990→¥495)を日本の中辛で♪

2人ともこれにナンを付け、全部で¥2390!
なかなかお得に満腹状態になれました♪

2月にコチラに出掛けました。
松田町から相方の実家に戻る最中、かなり遅めのランチをば!


藤沢の麺屋おはな
超久々、1年ぶりの再訪。前回はつけ麺が美味しいと言われたのにつけ麺を食べなかったので(コチラ)、今回はつけ麺ね!!


2月のことだから記憶が薄れてますが、たぶん魚介醤油つけ麺 ネギ入り(¥980)

つけ麺だから、普通のラーメンよりしょっぱさが気にならないかな!
麺はモチモチだから食べ応え十分。
つけ麺にはネギが合う~♪

たまにはつけ麺もイイネ!

あざらし2号

Author:あざらし2号
FC2ブログへようこそ!