FC2ブログ
2019 / 12
≪ 2019 / 11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2020 / 01 ≫

コチラの続きですφ(・_・”)


さて、動物園水族館@長崎、4ヶ所全てを廻ったあざらし一家
長崎の主要観光地、一切無視です!笑
フツーさ、ハウステンボス行くデショ
大浦天主堂行くデショ
平和公園行くデショ

でも、それがあざらし一家です(`・ω・´)ゞ


そんなあざらし一家、実は羽田空港
でチョ~~ットやらかしました。
まずはそのお話から…

出発約1時間前に空港に到着し、早々にスーツケースを預けた我が一家。
ちなみにJAL便なので第1ビルにいました。
チョット時間があるのよね…気になるソフトって第2ビルなのよ。
と相方に話したところ、「じゃ、行こう」と!
えぇ~っと、、、結構距離あるんだけど。連絡通路で400m位??
「だって、今行っておかないと後悔するって顔してるもん」

ま、行けるなら…ネ。という訳で、連絡通路をてくてく早歩きし、第2ビルへ

目的地は浅草の満願堂。芋きんつばで有名よね。
食べたかったのは焼きいもソフト
よしよし、満願堂発見~
と思ったら、ソフトの機械に布が掛かってる…
何だか超・超嫌な予感

ハイ、機械の調子が悪いため、しばらくお休みなんですって




せっかく遥々第2ビルまで。。。

声を出して呟いちゃったので、店員さんに謝られちゃいました

ま、嘆いても仕方ない、駆け足で第1ビルに戻りました



あっという間に搭乗15分前



こんなことなら、よーじやにしておけばよかった…

で、第1ビルに着いた時に異変が…
仔あざらし、靴が片方な~い
ない、ない、な~い



もうね、搭乗時刻が迫ってるし仕方ない。
インフォメーションに靴の特徴だけ伝えて、飛行機に乗りましたとさ


グッバイ、羽田


で、長崎空港から羽田に再度連絡し
、それらしき靴が見つかったと報告を受けました。
帰りに取りに行きましょう
という訳で、長崎空港から最初に向かった先は、何とびっくり、西松屋でしたとさ!苦笑


ハイ、という訳で、話を元に戻して…
そんなこんなで最終日、長崎バイオパークが最後の目的地でしたが、まずはランチしたい

そしてお土産も買いた~い

時間はちょっとある
という訳で、長崎駅ビル・アミュプラザ長崎に向かいました


あざらしのガイドブックには、駅ビル内で佐世保バーガー
が食べられるって話だったのですが、
到着してみると、どう見てもナイ

仕方ないので、広東・台湾料理の店・皇上皇

長崎ちゃんぽん(¥800?)長崎皿うどん(太麺、¥800?)で手を打ちました


皿うどんはカリカリの細麺じゃなくて軟らかい太麺をチョイス。で、餃子セットだと+¥300


持ち帰りで胡麻団子もGET。

飛行機の中で、相方が食べました
仔あざらしは吐き出した…!
あぁ、今思えばミルクセーキも食べたかったなぁ…


そして駅ビル内で各職場へのお土産を仕入れ、空港へ


約1時間前に到着し、荷物を預け身軽になった我が一家。何故か最後にスタバで旅を〆る

相方よ、何故にスタバ


そして楽しい時には終わりが来ます。
長崎空港16時55分発・JAL614便にて羽田空港へ戻りました


で、電車で帰宅……あ、第1ビルにある遺失物センターに仔あざらしの靴を取りに行ってからネ!

そうそう、あざらし一家の前に遺失物センターでやり取りしてた若いママ。
帽子(これが遺失物、おそらくママのモノ)にOne shot One killと書いてある

い、一撃必殺ですか~イ!?
娘、超可愛かったのに、そんな帽子…!笑


で、電車は途中で相方が気分悪し~となり
、あと1駅なのに下車。
結局義母に迎えに来てもらいましたとさ


さて、今回の旅、飛行機
は全てマイルで相殺したのでタダ

なので掛かったお金は、2泊/3人分の宿泊代が¥58,780

レンタカーがTOYOTAカード割(20%)、クラス指定割(5%)、eメンバー割(5%)、
Web決済割(5%)の計35%割引にチャイルドシート、免責込で3日間¥13,665
でした


もちろんその他に入園・入館料等がくっ付きますが、GWの割にお得に家族旅できたと思います



という訳で、旅行記本編は終了です。
あとは道中に食べたモノ、買ったモノの残りをご紹介しますかね!笑

つ~か、何も羽田の満願堂で焼いもソフト食おうとせずに、
ソフトは逃げないんだから、後日浅草で食えば、靴を落とさずに済んだのでは??
と、今さらながらあざらしは思うのでした



只今、ブログ村に参加中です(。・ω・。)ノ♡


大方の予想通り、スイーツ部門で健闘中!
皆様のポチ、待ってま~す!笑

スポンサーサイト



コチラの続きですφ(・_・”)

ルートは色々悩んだんです。
だって、長崎には動物園水族館が4つありますから


でも、ホテル空き状況の関係上、1日目:長崎市内、2日目:九十九島になったんです。
となると…飛行機
との兼ね合いもあるから、やはり最終日がココになるんだな~


宿泊先の九十九島のホテルから有料道路経由で約1時間


晴れていれば大村湾の綺麗な海が見られたようですが、生憎の小雨



うぉ~~い!天気予報では晴れると言うてただろっ!
景色は諦め、とにかく目的地を目指しましょ~


ハイ、長崎バイオパークです

入園前、既に掴みはOK


入園料¥1700、結構します。

株優券は調べたけどなかったし、JTBにもHISにも、これといった割引券はなかったです

あざらしが1つやらかしたことと言えば、職場の福利厚生システムを確認しなかったコト
我が職場の福利厚生を利用してれば10%ですが割引でした
ま、今回は仕方ないネ




水鳥やカンムリヅルがのんびり過ごすトトーラの池を抜けると、



石積みの階段が現れます。インカの石積みとエスパシオの丘って書いてあったかな(。´・ω・)?

その周辺ではクモザルが暮らしているのですが、その時は見ることができませんでした。
野生に近い状態、檻に入ってないクモザルなので、何処かに隠れちゃってたのかな?

コンゴウインコやラマ、そしてマーラがいました。

このマーラと触れ合うことができます。

仔あざらし、ロックオン







かなりグイグイ行きました!笑

¥100でエサを買うことができたので、仔あざらしの反応を見つつ買いました。



自分であげてみたいらしく、楽しそうにあげてましたよ



その先にはフラワードームがあります。





亜熱帯の花や木の周りをチョウが飛び回ります。

インドオオコウモリがいました。



そこを抜けるとアマゾン館。アマゾン川流域の動物や魚がいます。


ナマケモノは全く動くことなく…


一瞬ビーバーかと思ったらヌートリアだったり


ココは行き帰りで、上部・下部をそれぞれ楽しむことができます。
なので、一旦先に進みましょう



そうそう、アカテガ二を結構見掛けました



はじめは珍しいんですが、結構そこら中にいるので


、段々無反応になりますよ。笑



先に進むと、ペンギンがいます。ペンギンは1羽だけでしたが、


その先にいるアメリカビーバーは2ヶ所に分かれ、各数頭ずついました




こんなにいると思ってなかったのでちょっとビックリ

フラミンゴとも触れ合えます。珍しいなぁ~

仔あざらしはマーラほどに興奮しなかったので、エサは買いませんでした。

あ、石積みの階段が…って書きましたよね。
そう、園内は結構坂なんです。間違ってもヒール靴で移動しない方がいいですよ。
園内は広くて坂だらけですから!笑

話を元に戻して、その先の昆虫館はあざらし興味なき場所なのでササッと通り過ぎ。笑


アンデス広場とラマの丘では、もちろんラマや、
シバヤギ、アルパカ、リクガメやゾウガメ、そしてプレーリードッグ等がいました。
森きららではプレーリードッグに反応してたので期待してたのですが、何故かシバヤギに反応

えぇ~っと、仔あざらし君。我が家の近所にシバヤギ1頭を飼ってるお宅、母は育休中に発見したぞ。
見に行くかい?

そうそう、この頃にはすっかり晴れて暑くなってきました


開園30周年を記念してブラジルバクの展示もしていました。爆睡だったけどネ




カピバラの池とオマキザルの島では、カピバラを触りながら遠巻きにオマキザル眺めることができます。


カピバラ、沢山います。






冬場であれば露天風呂にも入るみたい

(最近のトレンドか?)
見ての通り、またまた仔あざらし、ロックオン

グイグイ行くこと!大満足だったみたい


※ちなみに仔あざらし、たまに抱っこはしたものの、ココまでほぼ自力で歩いています




この辺りで一気に疲れが出たみたいで全く歩かなくなりました



アライグマ的ポジションにアカハナグマがいました。エサおくれ~






シマスカンクを見ながら、とある親子の会話。

「スカンクのおならは臭いんだぞ、パパのより臭いぞ」「えぇ~ママの方が臭いじゃん」
思わず笑っちゃいそうになりました



仔あざらしが下を覗いていますが、ココにコツメカワウソが寝ていました。





そうそう、マレーバクの赤ちゃんが生まれたんです。まだ確実に斑模様のハズ…なんですが、
残念ながら遠くに、それも陰に隠れちゃってたので見ることができませんでした。



アライグマなのにかなりイイポジションが与えられてます。何だか勿体無い!笑

仔あざらし、ついに、か~な~り眠そうになってきました


ダチョウとシマウマを辛うじて見た仔あざらし。キリンゾーンから夢の中





リスザルとクロキツネザルがせっかくグイグイ来るのに全く起きない





で、飼育員さんに注意喚起されますが、このリスザル達、かなりの悪戯者。
バッグがちょっと開いてたりすると、モノを持っていかれます

あざらし、うっかり外のポケットに入れてたお手拭、持ってかれました

興味がなくなるとポイって投げちゃいますけどネ!
触ることもできるけど、コチラから触ることなく、勝手にリスザルはやって来ます
肩乗りリスザル~♪



カンガルーは完全にオッサンモードに。



この御方、爆睡モード





そしてカバ。ココのカバ、有名よン




まず、ノンノン!世間で言うところのおばちゃんカバ。
確か3年前だったかな…突然出産したんです。17年ぶり4回目!
17年ぶりですよ
甲子園出場ですか!?笑


そしてそのノンノンが陸上で生んでしまって泳げなかったモモ。
他、ノンノンの夫、モモの婿、全部で4頭見られます。

なかなかの充実っぷりデショ




さて、このカバを以って、園内を大まかに全部見たことになります。
あとは来た道(=アマゾン館&フラワードーム)を戻るだけ。




ハダカデバネズミ、可愛くな~い



本当に盛り沢山な動物園&植物園でした

コンセプト通り、動物達を野生の環境になるべく近付けて見られる様に工夫されてて、
本当に楽しかったです。これ、大人も子供もガッツリ楽しめます


近ければまた行くのになぁ…

※実は以前長崎出張(=自主的に学会に参加)のチャンスがあったけど
当時の上司に阻止された結果、あざらしは長崎に行けず


大学時代の指導教官が「バイオパーク、超楽しかった~!」とわざわざメールしてきたっつ~事件が



あとは帰るだけ…!
こんな風に、本当に長崎の主要観光を一切捨てて、動物園水族館に徹した3日間になったのでした

ま、あざらしらしいでしょ




只今、ブログ村に参加中です(。・ω・。)ノ♡

 


大方の予想通り、スイーツ部門で健闘中!
皆様のポチ、待ってま~す!笑

コチラの続きですφ(・_・”)


森きらら&海きららで楽しんだ後は、九十九島パールシーリゾート内をちょこっと散策し、




仔あざらしがイイ具合に疲れたタイミングでホテルに向かいました




宿泊先は九十九島ベイサイドホテル&リゾートフラッグス
その名の通り、九十九島周辺観光をするのに最適なホテルです

何しろ海きららを含む九十九島パールシーリゾート(HPはコチラ)は徒歩圏内ですから


じゃらんnetで、レストラン「竹彩」オープン1周年![花蘇芳(はなずおう)会席]
という1泊2食付のプランを予約。

大人2人、幼児1人(布団のみ)で¥30160でした。
ま、GWで子連れだし、やっぱりお値段はこんなモンか



で、この夕食の会席が非常にお上品な雰囲気で良かったのですが、
これがまた仔あざらしが不機嫌MAXで全く言うことを聞かない


悪い子モード全開で、従業員さんには非常に迷惑を掛けちゃいました

こんなに悪い仔あざらしを見たのは初めて
っつ~位、戦争のような一時でした


だ・か・ら、美味しいお料理だったのに、味をあまり覚えていな~い





残念
 仔あざらしの野郎、覚えておれ~~~!苦笑


元々は古いホテルだったのを改装したのかな。
部屋はそれなりでしたが、お食事やサービスは良かったんですよ




【3日目】

朝食はビュッフェ形式で、島原や雲仙といった長崎の食材が使われたお料理が中心でした。



で、地味にパンが美味かった!笑

ココでも仔あざらしがやらかしてくれたので、出発前に結局お召し替え~~

せっかく格好イイ服着せてたのにぃ~!苦笑


このホテル
、冒頭に書いた通り、九十九島をガッツリ楽しみたいヒトに向いてます

上にリンク貼りましたが、パールシーリゾートには水族館有り、遊覧船有り、真珠の玉出し体験有り、
シーカヤック有りですし、シャトルカーで動物園にも行けます

子連れなら1日中楽しめると思いますよ




あざらし家、遊覧船にはあまり興味なく、時間もなかったので、動物園水族館に徹しましたが、
各家の楽しみ方でどうぞ~



只今、ブログ村に参加中です(。・ω・。)ノ♡


大方の予想通り、スイーツ部門で健闘中!
皆様のポチ、待ってま~す!笑


コチラの続きですφ(・_・”)
先に言っておきます!とにかく写真多いです


九十九島にある動植物園は森きらら、同じく九十九島にある水族館は海きらら
どちらも九十九島パールシーリゾートが経営母体です。

森きららの後はモチのロンで九十九島水族館 海きららです


森きららから車で約5分。前記事に書いた通り、園館を結ぶシャトルバスも運行されています



九十九島に生息する生き物を中心に展示している地域密着型の水族館です。

前記事の通り、今回あざらしは割引券をGETし忘れました

が、森きららの入園券(レシート)を提示すれば、入館料¥1440が¥1230となります

ホッ!何も割り引かれないよりマシよね



あ、腹ごしらえしてからの入館なんですが、とりあえずそれは置いといて、まずは水族館レポから!


前日のペンギン水族館同様に、か~なり水槽に近付いて見ています



実はこの後、水槽に手を突っ込んだんだな

※生き物に触らないで下さい

これは「九十九島との出会い」という一番最初の水槽で、四季折々の九十九島を表現してるそう



「九十九島の外海」では、その海の様子から13種類に分けて紹介しています。
その中の「浅い岩場にいる魚たち」には、あざらし大好き・ハナミノカサゴが



その他、お馴染み・ハタタテダイやクマノミ等がいたかな




コチラは「五島の海水槽」
五島は周りを海に囲まれており

、西側は対馬暖流が流れていて暖かな気候。
その海の中も温暖で、南の方から潮流と共にやってきた熱帯性の生き物と、
元々五島に棲む生き物とが同じ場所で暮らしてるのが特徴だそうです



アオウミガメやアカエイ、タマカイかコブダイ等が泳いでいます。

丁度ウミガメのエサやりイベントの真っ最中で、水槽周辺が激混みでした


なので、無理にウミガメを見ようとせず、アカエイやタマちゃんを見ましょ



タマちゃんとのファーストコンタクトでは今にも泣きべそ
を掻きそうだった仔あざらし。

少し時が経てば…興味津々で追い掛けちゃいます


ちなみにウミガメ達はドラえもんキャラクターの名前が付けられてて、一番横暴なのがジャイアン



こんな風にフルオープンで一見タッチングプールだけど、触っちゃダメよ!エビの水槽。



セミエビやウチワエビがいます。


これは八放サンゴの水槽かな



「ふくらむ魚たち」には、あざらし大好き・サザナミフグをはじめとするフグ達が


やっぱりブサ・カワ
よネ~




さて、ココからは仔あざらしが大興奮してた「九十九島湾大水槽」




九十九島湾は入り組んだ海岸と沢山の島々に囲まれ、
暗礁、藻場、磯、砂浜、干潟が点在し、環境が変化に富んでいます。

コチラの水槽、国内でも珍しい屋外型の大水槽

沖合いから沿岸までの自然環境の変化と生き物を再現し、
水槽を囲む回廊から、その様子を観察することができます


九十九島湾の沖合は日本でも有数の豊かな海です


こんな風に回遊性の魚やサメやエイ、群れを成すイワシやアジが泳いでいますよ~


あら、コブダイもいますね













岩場やガラモ場も再現されています。小さな魚たちの格好の住処なんですよ。




仔あざらし、魚も気になるケド、自分の姿も相当気になるお年頃。笑


そして、走り回りたがるお年頃。。。お~~~い、何処に行くんだ



砂地やアマモ場が再現されてるエリアに場所を変えて、大水槽を引き続き見学。


おっとぉ~~今度はナンパですか



旅行前日に髪を切り、チョットだけ♂感が強まりました



磯もしっかり再現されていました。



「九十九島のイルカ」は、大水槽の近く、屋内からも見えます(※イルカが遊んでれば

)。





が、やはり外から見る方がイイかな






イルカショーは30分後位のようなので、まずは先に進みます


九十九島は真珠の産地でもあるようで、こんな展示物があったり、玉出し体験ができるそうです




で、地味にすごかったのが「クラゲシンフォニードーム」




西日本最大級のクラゲ展示だそうで、クラゲ研究室もあります。




そして下村博士(ノーベル賞受賞)の研究コーナーもあったり





日本初のクラゲとか新種のクラゲとかとか…なかなか楽しめました






あ、そろそろイルカプール行く?行っとく

こじんまりした水族館故に、前から3列位までは確実に濡れるとのこと…

ビニールが配られました!






ひぃ~~~ヤバい



この時だけは海水が飛んできたけど、
まぁ昔々、その昔、真冬に鴨シーでシャチに水ぶっ掛けられたことを思えば大したことはないわ


距離感が近いイルカショーです






ショープールのベンチで見るもよし、展望ロビーで見るもよし



カブトガニはパネルが充実してたなぁ~

えっ!九十九島ってカブトガニ棲んでるの??知らなかった~



あとは「九十九島の生きもの」で小さな水槽を眺めるもよし、タッチング水槽を楽しむもよし


仔あざらしもタッチしましたよ~(※届かないので水を!笑)

こんな感じで、のんびりフラフラ楽しみました

仔あざらしは全く眠る気配もなく、終始動き回ってた気がします。疲れないのか



ちなみに相方による英才教育は今後も続くと思いま~~す(`・ω・´)ゞ

じゃ、ホテルに移動しましょうかね



只今、ブログ村に参加中です(。・ω・。)ノ♡

 


大方の予想通り、スイーツ部門で健闘中!
皆様のポチ、待ってま~す!笑

コチラの続きですφ(・_・”)


興奮して不機嫌になり
ご飯もまともに食べず
なかなか寝なかった仔あざらし

珍しく夜中に何度も起こされ
、あざらしチョット疲労困憊。。。

でも、行かせて頂きますぞ
生憎の小雨ですが…

天気次第では動物園は行けないカモ…
と思っていましたが、
せっかく遠く長崎まで来た以上、全部廻っておきたい
レンタル傘借りて行ってみよう~

※ベビーカーも借りました

本日1発目は九十九島動植物園 森きらら
佐世保市の西海国立公園の敷地内にある動植物園です

入園料¥820ですが、
JTBレジャーチケットを利用すると¥720になります
海きらら(近くにある水族館)とのセット券もありました

で、あざらしは事前にコチラをGETし忘れたので
(不覚っ
)、正規料金で入りました。。。
半券は特になく、レシートが入園券代わりとなります。

※もし、海きららにも行きたいのにJTBのセット割引券を買い忘れた場合、
コチラのレシートが重要になってきますので、是非取っておいて下さい


じゃ、入りますよ


入って直ぐに目に飛び込んでくるのがバラ園。

GW後半、これが見事なまでに見頃真っ盛りでした



4/22~5/15まで春のローズフェスティバル2016が開催されていました






フェスが4月中から始まるってことは、長崎は開花が早いのかな

とにかく綺麗だったので、相方が仔あざらしとグイグイ先に行くのを遠目に見つつ、
あざらしはバラを撮りまくり~♪














なのが本当に残念…

あ、どうしよ。放っておくと全部花の写真になっちゃうわ…笑

花好きな方、この時期に動物園に行く価値、十分あると思いますよ



ちなみに我が家の男衆、バラには全く興味ナシ。仏頂面だし

ハイハイ、ごめんなさいネ~!先に行って頂戴な!


肝心の動物ですが、バラ園の先にいるマナヅルやクロハゲワシといった鳥から見ました。

クロハゲワシは森きららでしか見られないんですって


ヤマネコ舎ではツシマヤマネコが繁殖期に入るため展示を中止してました。残念


で、ツシマヤマネコのライバル(?)のアムールヤマネコは爆睡中




サル山にいたのはニホンザルじゃなくてマントヒヒ。


アライグマ達は雨だろうと関係なくグイグイきますね



ふれあい体験広場にはウマやヤギがいるのですが、週末には乗馬やエサやり体験もできるそうですよ。

仔あざらしはウマに大興奮でした。パパ(=相方)に似てるからか?笑

あとはプレーリードッグにも!






ヨツユビハリネズミや




コウベモグラにも反応してたな!



チョロチョロ動き回る小動物も気になる存在なのかも



そうそう、春の特別展・化ける生きもの展を開催中でした。

ハナカマキリやコノハガエル、
そしてフクロウやナナフシ…
ナナフシ、相方が威信を掛けて見つけ出しましたが、写真は上手く撮れなかった




それでは鑑賞温室に行ってみましょう


コチラにはホシガメとカメレオンがいただけかな。




他は植物






モンキーゾーンへ。



雨のためか時間のためかフクロテナガザルは空中散歩する気配は全くありませんでした

で、この一画にワオキツネザルや


アジルテナガザルがいました。



先に進むとシマウマやラクダ、そしてビーバーもいました。



残念
ラクダもビーバーも遠くで休んでる姿しか見せてくれませんでした


この頃からチョット雨量が増えたので
、ペンギン館に行きましょう

泳ぐ姿を1階から、




そして2~3階で上から眺めたり…と各自好きな場所で見られます。


1~2階に説明パネル等があったかな。
仔あざらしはペンギンそっちのけで1階で走り回ってました



あ、やっぱりベビーカーだとツマラナカッタのネ
何か仏頂面だとは思ってたけど…笑

それにしてもこのペンギン館、やたら充実してるな


…と思ったら、帰宅後にHP見てて初めて知った

日本最大の天井水槽、日本初の極浅水槽
それってペンギン飼育に結構力入れてるんじゃないの??

前日に長崎ペンギン水族館に行ってるだけに、チョットびっくりな水槽でした


(相方の)お腹がかなり空いてきたので、外に出て、
キリン、そしてゾウを見て終了にしましょう




ゾウは1頭だけですよ。これはゾウを取り巻く飼育員さんの説明パネル!笑



ライオンが襲う位の勢いでガオ~ッ
とやってくれることをチョッピリ期待してましたが、

ピクリとも動かず、仔あざらしはオブジェ位にしか思ってなかったかもネ

雨だったので駆け足になっちゃいましたが、天気の割に堪能できたと思います


あ、フライングゲージ見忘れた



コチラの動物園、ご飯類があまりなさそうなので、ご飯食べに水族館に行きましょ~

※正確に言うとない訳じゃナイんですが、相方が食べたいモノがありませんでした

ちなみに動物園⇔水族館を30分間隔で運行してる無料シャトルカーもあるので、
駐車場料金をケチりたいヒトはそれを利用するのも手かも
※動物園の駐車場は無料、水族館の駐車場は有料

時間に縛られますが、ほんのチョットだけ節約になりますよ。
でも、フツーに考えて、
利用するのは佐世保駅から動物園/水族館行のバスを利用したヒトくらいなモンでしょう



ハイ、移動移動~~((((oノ´3`)ノ


只今、ブログ村に参加中です(。・ω・。)ノ♡

 


大方の予想通り、スイーツ部門で健闘中!
皆様のポチ、待ってま~す!笑

あざらし2号

Author:あざらし2号
FC2ブログへようこそ!